関節とは / 股関節 / 治療 / 手術療法 / 骨切り術 / 臼蓋形成術(きゅうがいけいせいじゅつ)

股関節骨切り術

[骨切り術]

臼蓋形成術(きゅうがいけいせいじゅつ)

先天性股関節脱臼などで生まれつき浅い臼蓋(臼蓋形成不全)の方に発症した、比較的軽度の変形性股関節症に行われます。臼蓋の上方の大腿骨頭がはみ出している部分に、自分の骨を移植して深い臼蓋にする手術です。
臼蓋形成術 イラスト

体験談

人工股関節置換術を受けられた廣田奈穂美さんの体験談人工股関節置換術を受けられた廣田奈穂美さんの体験談
体験談を見る

両側人工股関節置換術を受けられた榊さんの体験談両側人工股関節置換術を受けられた榊さんの体験談
体験談を見る

人工股関節置換術を受けられたC.U.さんの体験談人工股関節置換術を受けられたC.U.さんの体験談
体験談を見る

左足の人工股関節置換術を受けられた西田 佳世さんの体験談左足の人工股関節置換術を受けられた西田 佳世さんの体験談
体験談を見る

先生からのメッセージ

健康寿命を少しでも長く過ごしていただきたい、そして、一人ひとりの患者さんを長く見守り続けたいという思いから、単に治療するだけでなく、チーム医療や地域医療連携などについても体制づくりを進めています。鈴鹿 智章 先生(大阪)
健康寿命を少しでも長く過ごしていただきた…
先生のメッセージを全て見る

健康寿命を延ばすために、手術も視野に、できるだけ元の関節を温存できる治療法を提案しています。患者さんには痛みを忘れて、当たり前のことが当たり前にできる毎日を過ごしてほしいと思います。上野 岳暁 先生(神奈川)
健康寿命を延ばすために、手術も視野に、で…
先生のメッセージを全て見る

人工股関節置換術は、進行した股関節疾患に対する有効な治療手段の一つです。最近では、インプラントの性能が向上して長もちするようになったので、いたずらに痛みを我慢するのではなく、早期に手術を行って生活の質を向上させることを優先すべきではないかという考え方に変わってきています。大嶋 浩文 先生(東京)
人工股関節置換術は、進行した股関節疾患に…
先生のメッセージを全て見る

ひとりひとり異なる股関節・膝関節の痛みと悩み。それぞれに応じた手術や治療によって、前向きで明るい生活を目指しましょう。村上 友彦 先生(大阪)
ひとりひとり異なる股関節・膝関節の痛みと…
先生のメッセージを全て見る

個々の患者さんに適した治療を行うために、股関節の変形の有無だけではなく痛みの生じている部位をつきとめることが大切だと思っています。山崎 琢磨 先生(広島)
個々の患者さんに適した治療を行うために、…
先生のメッセージを全て見る

できるだけ早期に、普段通りの生活を取り戻していただきたい。そのためにベストな治療法を患者さんとともに選択していきます。田巻 達也 先生(大阪)
できるだけ早期に、普段通りの生活を取り戻…
先生のメッセージを全て見る

人工股関節置換術は整形外科医が自信を持ってお勧めできる手術です。患者さんが一生自分の足で歩けるように、一人ひとりに合った治療を考えています。大湾 一郎 先生(沖縄)
人工股関節置換術は整形外科医が自信を持っ…
先生のメッセージを全て見る

変形性股関節症の痛みで日常生活に不便を感じている方には、人工股関節置換術をお勧めします。痛みが取れて歩きやすくなり、ワンランク上の生活が送れるようになります。菅 直樹 先生(神奈川)
変形性股関節症の痛みで日常生活に不便を感…
先生のメッセージを全て見る

患者さんと信頼関係を育みながら、その方に一番合った治療を提供しています。阿部 裕仁 先生(大阪)
患者さんと信頼関係を育みながら、その方に…
先生のメッセージを全て見る

人工股関節を施術する医師として、責任を持って一生フォローさせていただきます。辻本 貴志 先生(大阪)
人工股関節を施術する医師として、責任を持…
先生のメッセージを全て見る

股関節の痛みは、初期であれば運動療法で改善させることができ、人工股関節置換術も体に負担の少ない低侵襲手術が一般的になっています。痛みは我慢せずに、早めに相談されることをおすすめします。柏木 忠範 先生(埼玉)
股関節の痛みは、初期であれば運動療法で改…
先生のメッセージを全て見る

手術をさせていただいたからには一生診させていただきます。一生のおつきあいですから。吉川 拓宏 先生(京都)
手術をさせていただいたからには一生診させ…
先生のメッセージを全て見る

痛くて動けずに要介護状態になってしまう前に、適した時期に人工股関節手術を受けて元気に健康寿命を延ばしてほしいと思います。金山 康秀 先生(愛知)
痛くて動けずに要介護状態になってしまう前…
先生のメッセージを全て見る

自分の関節痛は何が原因か、どういう状態なのかを正確に知ることが大事です。整形外科医は手術を勧めることが多いかもしれませんが、絶対ではありません。自身の病状を知った上で、納得のいく、自分に合った治療法を選びましょう。痛みは本人しか分からず辛いものです。一人で悩まず、病院へ来て御相談ください。髙井 浩和 先生(熊本)
自分の関節痛は何が原因か、どういう状態な…
先生のメッセージを全て見る

人工股関節置換術は、手技も確立されている比較的安全な手術ですので、毎日を快適に過ごすための選択肢の一つとして捉えていただければと思います。紺野 拓也 先生(北海道)
人工股関節置換術は、手技も確立されている…
先生のメッセージを全て見る

一人ひとりの患者さんの生活習慣など、退院後の生活も考慮して、事前に準備をしっかりと行うことを心がけています。手術の際は様々な方法の中から最適なものを選択して全力で臨んでいます。前田 昭彦 先生(神奈川)
一人ひとりの患者さんの生活習慣など、退院…
先生のメッセージを全て見る

人工股関節・膝関節の素材は年々進歩し、耐久性が増しています。また、人工関節手術以外にも様々な治療法があります。痛みをとって健康に過ごすために、気軽に整形外科を受診していただきたいと思います。田中 学 先生(長野)
人工股関節・膝関節の素材は年々進歩し、耐…
先生のメッセージを全て見る

その痛みは適切な治療で劇的に改善するかもしれません。まずは一人で悩まず、お近くの整形外科を受診してみてください。岸本 勇二 先生(鳥取)
その痛みは適切な治療で劇的に改善するかも…
先生のメッセージを全て見る

ナビゲーションシステムを活用した精度の高い手術によって、股関節が自由に動かせる、自分らしい生活を取り戻していただきたいと思います。許 太如 先生(大阪)
ナビゲーションシステムを活用した精度の高…
先生のメッセージを全て見る

関節の痛みで苦しんでいる患者さんが、元気になる瞬間に立ち合えるのが整形外科医の醍醐味です。人生を楽しむ選択肢の一つとして人工股関節置換術という方法も考えていただけるといいと思います。加藤 敦史 先生(千葉)
関節の痛みで苦しんでいる患者さんが、元気…
先生のメッセージを全て見る

三次救急医療機関として、早期の社会復帰を望まれる患者さんにスピーディに対応することと、それぞれの患者さんに合わせた治療計画を行っています。髙木 徹 先生(岡山)
三次救急医療機関として、早期の社会復帰を…
先生のメッセージを全て見る

歩くということは、よりよい人生をおくるためにとても大切なことです。その意味で、人工股関節手術は歩けなくなってからではなく、まだしっかり歩けるうちに、その方その方の最適なタイミングで受けられるのがよいと思います。柴田 弘太郎 ロバーツ 先生(大阪)
歩くということは、よりよい人生をおくるた…
先生のメッセージを全て見る

いくつになっても膝や股関節の痛みをあきらめることはありません。元の生活に戻れるよう、人工関節も視野に納得いく治療法を探っていきましょう。乗松 祐佐 先生(千葉)
いくつになっても膝や股関節の痛みをあきら…
先生のメッセージを全て見る

人工股関節置換術には適したタイミングがあります。歩けなくなる前に早めに治療を開始することでより安全に手術ができ、日常生活への早期復帰も可能になります。常泉 吉一 先生(千葉)
人工股関節置換術には適したタイミングがあ…
先生のメッセージを全て見る

治療法や合併症について、いつも頭の中にあります。最近では、特に骨切り術での負担の軽減や神経ダメージの軽減が少しでもできないかと日々考えています。内藤 正俊 先生(福岡)
治療法や合併症について、いつも頭の中にあ…
先生のメッセージを全て見る

整形外科は患者さんの機能回復を見届けられる仕事です。患者さんが歩けるようになったり、痛みが和らいだりして笑顔になった時に、やりがいを感じます。濱田 貴広 先生(福岡)
整形外科は患者さんの機能回復を見届けられ…
先生のメッセージを全て見る

人工股関節、手術手技、そしてリハビリテーション。三位一体の進歩と工夫で、人工股関節の治療成績は大きく向上しています。大場 良輔 先生(山形)
人工股関節、手術手技、そしてリハビリテー…
先生のメッセージを全て見る

股関節の疾患は命にかかわる病気ではなく、治療はあくまで生活の質を上げるためのものです。まずは股関節の状態を知って、最適な治療法を一緒に考えていきましょう。堂前 洋一郎 先生(新潟)
股関節の疾患は命にかかわる病気ではなく、…
先生のメッセージを全て見る

股関節の疾患は命にかかわる病気ではなく、治療はあくまで生活の質を上げるためのものです。まずは股関節の状態を知って、最適な治療法を一緒に考えていきましょう。宮坂 大 先生(新潟)
股関節の疾患は命にかかわる病気ではなく、…
先生のメッセージを全て見る

足を骨折して歩けなくなる不自由さは相当なものです。だからこそ普段から一生涯自分の足で歩くことができるよう準備をしてください。 金村 卓 先生(京都)
足を骨折して歩けなくなる不自由さは相当な…
先生のメッセージを全て見る

大事なのは「患者さんの痛みに共感」し、その方にとって最適なオーダーメイドの治療を提供することです。小瀬 忠男 先生(東京)
大事なのは「患者さんの痛みに共感」し、そ…
先生のメッセージを全て見る

「あのときこうしておけばよかった」と患者さんが後悔しないように、常に適切な治療や手術法を提案し共に考えたいと思っています。高橋 基城 先生(香川)
「あのときこうしておけばよかった」と患者…
先生のメッセージを全て見る

「地域の患者さんはできる限り地域で治す」をモットーに、常に新たな技術を吸収して改良を重ね、地域の患者さんの治療に反映させていきたいと考えています。相澤 利武 先生(福島)
「地域の患者さんはできる限り地域で治す」…
先生のメッセージを全て見る

症状に応じた適切な処置を行えば、運動機能は目に見えて回復します。運動機能専門の外科医として、全力でサポートいたします。大森 康司 先生(宮城)
症状に応じた適切な処置を行えば、運動機能…
先生のメッセージを全て見る

患者さんが思っておられることや症状を正直に話していただける雰囲気を作って、こちらからも患者さんに伝えるべきことを正直にお伝えして、お互いの信頼関係を築くことを心がけています。良い治療はそこから始まると思っています。洲鎌 亮 先生(大阪)
患者さんが思っておられることや症状を正直…
先生のメッセージを全て見る

人工股関節手術によって痛みから解放されると、患者さんの顔が見違えるように明るくなり、その姿を見ると私も嬉しくなります。秋元 博之 先生(青森)
人工股関節手術によって痛みから解放される…
先生のメッセージを全て見る

治療法、手術法、そして人工股関節にも色々な選択肢があります。より最適な方法を共に考えましょう。高橋 要 先生(北海道)
治療法、手術法、そして人工股関節にも色々…
先生のメッセージを全て見る

「早期の変形性膝関節症(へんけいせいひざかんせつしょう)にどう対処するのか」は、学会でも大きな話題です。そうした中、我々は運動療法や温熱療法など、新しい予防法や治療法に取り組んでいるのです。高橋 謙治 先生(栃木)
「早期の変形性膝関節症(へんけいせいひざ…
先生のメッセージを全て見る

痛みなく楽しい日常を送っていただくための手術ですから、そのためにも安全、安心の治療、手術が第一であると常に考えています。井上 正弘 先生(北海道)
痛みなく楽しい日常を送っていただくための…
先生のメッセージを全て見る

「もし自分の家族だったら」を理念に、全スタッフの心を合わせたチーム医療を提供していきたい。横山 徳一 先生(兵庫)
「もし自分の家族だったら」を理念に、全ス…
先生のメッセージを全て見る

少しでも早く痛みをなくして、痛みを我慢する数年・数十年を歩ける数年・数十年に変えましょう。現在の人工股関節手術なら十分に可能です。島岡 康則 先生(広島)
少しでも早く痛みをなくして、痛みを我慢す…
先生のメッセージを全て見る

膝や股関節の痛みの原因が、実は違う関節だったという場合があります。客観的にしっかりと診断をつけて治療することが重要です。佐藤 昌明 先生(神奈川)
膝や股関節の痛みの原因が、実は違う関節だ…
先生のメッセージを全て見る

変形性関節症や骨折など悩み多い高齢者の人生を、的確な治療選択と正確な手術でサポートしたい。加藤 竜男 先生(北海道)
変形性関節症や骨折など悩み多い高齢者の人…
先生のメッセージを全て見る

治療というのは医師が一方的に行うものではありません。患者さんがどう感じているかを知り、反映させていくことが、より良い医療の提供につながると考えています。関 泰輔 先生(愛知)
治療というのは医師が一方的に行うものでは…
先生のメッセージを全て見る

悪性骨軟部腫瘍は非常にまれで、早期発見が難しい疾患です。まずはこの病気について知ってもらい、少しでも不安があれば専門医の診察を受けることをおすすめします。西田 佳弘 先生(愛知)
悪性骨軟部腫瘍は非常にまれで、早期発見が…
先生のメッセージを全て見る

患者さんにより良い治療を提供するために、日々進歩する医療技術を学び続けたいと考えています。福田 康平 先生(愛知)
患者さんにより良い治療を提供するために、…
先生のメッセージを全て見る

心配なことがあれば、早いうちに解決しましょう。治療が必要であれば、早期発見・早期治療が大切です。笑顔をモットーに、治療に向き合っていきます。ぜひ、“病院に来て良かったな!”と帰ってほしいですね。石田 直樹 先生(北海道)
心配なことがあれば、早いうちに解決しまし…
先生のメッセージを全て見る

股関節を手術する目標は、「ハンディキャップを感じない生活を送ることができる股関節にすること」なのです。森田 充浩 先生(愛知)
股関節を手術する目標は、「ハンディキャッ…
先生のメッセージを全て見る

近年、人工関節の性能は著しく向上しています。残された身体の機能をなるべく落とさない手術を心掛け、ただ「歩く」のではなく、「どう歩くか」にこだわっています。小山 博史 先生(静岡)
近年、人工関節の性能は著しく向上していま…
先生のメッセージを全て見る

足、膝、股関節は互いに影響しあっています。どこかが悪くなることで、他の関節や脊椎に影響が出ることもあります。治療では痛いところだけではなく、全体的に診る視点が大切です。竹島 憲一郎 先生(千葉)
足、膝、股関節は互いに影響しあっています…
先生のメッセージを全て見る

関節リウマチにおける薬物療法の劇的な進歩や、人工関節手術をはじめとする手術療法が洗練されてきたことによって笑顔を取り戻された患者さんが大勢います。笑顔になれる治療を共に考えて実践しましょう。岩澤 三康 先生(神奈川)
関節リウマチにおける薬物療法の劇的な進歩…
先生のメッセージを全て見る

変形性関節症や関節リウマチの治療は日進月歩で進んでいます。リハビリも患者さんの安心のために地域連携に取り組み成果が上がりつつあります。大橋 暁 先生(神奈川)
変形性関節症や関節リウマチの治療は日進月…
先生のメッセージを全て見る

股関節では前方進入法による人工股関節手術、膝関節では人工関節単顆置換術などが使用されるようになり、侵襲が少なく患者さんの負担も減って、さらに人工関節手術の患者さん満足度は高まっていると感じます。市丸 宏三 先生(京都)
股関節では前方進入法による人工股関節手術…
先生のメッセージを全て見る

最適の治療、手術法を提示するために局所だけではなく、広く患者さんの症状や生活様式までを「診る」ことが重要です。山森 寛之 先生(神奈川)
最適の治療、手術法を提示するために局所だ…
先生のメッセージを全て見る

人工股関節は、いまや30年以上の耐久性を期待されるほど進歩しています。佐々木 拓郎 先生(北海道)
人工股関節は、いまや30年以上の耐久性を…
先生のメッセージを全て見る

「今の時代にできる最善の治療」、そして「人工関節術後感染症の撲滅」を目指して。馬渡 正明 先生(佐賀)
「今の時代にできる最善の治療」、そして「…
先生のメッセージを全て見る

最先端の医療をより安全に提供していくことを心がけています。中村 順一 先生(千葉)
最先端の医療をより安全に提供していくこと…
先生のメッセージを全て見る

関節の疾患のつらいところは何といっても「痛み」です。なるべく体に負担のかからない方法で、一日も早く痛みを取り去ってあげられる治療を目指しています。冨田 益広 先生(大阪)
関節の疾患のつらいところは何といっても「…
先生のメッセージを全て見る

変形性股関節症の治療方法は著しく進歩しています。より良い人生の再スタートは、それぞれの患者さんに対するベストな治療方法を選び取ることから始まります。藤井 英紀 先生(東京)
変形性股関節症の治療方法は著しく進歩して…
先生のメッセージを全て見る

人工関節手術を受けられた患者さんの術後の満足度を向上させることが最大の目標です。五十嵐 達弥 先生(北海道)
人工関節手術を受けられた患者さんの術後の…
先生のメッセージを全て見る

人工関節置換術(じんこうかんせつちかんじゅつ)は、手術したことを忘れるくらいに回復していただくことを目標としています。それでも人工関節は人工物なので、術後の定期的なメンテナンスは非常に重要です。小林 聡 先生(神奈川)
人工関節置換術(じんこうかんせつちかんじ…
先生のメッセージを全て見る

人工関節手術を行えば痛みは取れます。しかし、決断には大きな勇気が必要です。納得いくまで向き合い、治療には最善を尽くしますので安心して相談してください。谷口 隆哉 先生(和歌山)
人工関節手術を行えば痛みは取れます。しか…
先生のメッセージを全て見る

関節が痛いというのはとてもつらいものです。痛みを取ることができれば、歩ける、スポーツができる、旅行もできる。日常生活や人生そのものを前向きに楽しんでほしいと思っています。田中 伸明 先生(埼玉)
関節が痛いというのはとてもつらいものです…
先生のメッセージを全て見る

手術だけでなく、リハビリも大切な治療です。勝田 紘史 先生(大阪)
手術だけでなく、リハビリも大切な治療です…
先生のメッセージを全て見る

関節の状態や生活の状況などは患者さんによって違います。患者さんに応じた治療が大切です。佐竹 信爾 先生(大阪)
関節の状態や生活の状況などは患者さんによ…
先生のメッセージを全て見る

来院される患者さんの中には、友人知人の話を聞いて来られる方が多くいます。人工関節の手術は関節の痛みがほとんどなくなる満足度が非常に高い手術ですので、気軽に受診してください。呉 英樹 先生(埼玉)
来院される患者さんの中には、友人知人の話…
先生のメッセージを全て見る

関節の痛みはとてもつらいものです。人生は1回きりですから、なるべく早く痛みから解放されて、毎日の生活を楽しんでいただきたいなと思っています。岩切 健太郎 先生(奈良)
関節の痛みはとてもつらいものです。人生は…
先生のメッセージを全て見る

イバラの道であった人生がばら色の人生に変わるように…。人工関節手術はそのためにあるのだと思っています。衣笠 清人 先生(高知)
イバラの道であった人生がばら色の人生に変…
先生のメッセージを全て見る

股関節の痛みで悩まれている患者さんのニーズに応えられるよう、治療の選択肢をできるだけたくさん持っている医師でありたいですね。 山内 裕樹 先生(沖縄)
股関節の痛みで悩まれている患者さんのニー…
先生のメッセージを全て見る

患者さんの痛みを知って患者さんと信頼関係を築き、一番安全な治療法を選択したい。岡本 尚史 先生(大阪)
患者さんの痛みを知って患者さんと信頼関係…
先生のメッセージを全て見る

股関節の痛みをとる、早期社会復帰が可能な低侵襲の治療がモットーです。股関節を気にしなくて済む生活へと舵を切りましょう。 中村 好成 先生(宮崎)
股関節の痛みをとる、早期社会復帰が可能な…
先生のメッセージを全て見る

私がもっとも大切に考えているのは、患者さんに満足していただくこと。そのために、進歩し続ける医療技術や医師としての自分の在り方などを日々学んでいます。石神 等 先生(埼玉)
私がもっとも大切に考えているのは、患者さ…
先生のメッセージを全て見る

患者さんが股関節の手術をしたことを忘れてしまうくらいの手術をして、患者さんに笑顔を取り戻してあげたいですね。佐藤 貴久 先生(群馬)
患者さんが股関節の手術をしたことを忘れて…
先生のメッセージを全て見る

ひとりひとりの患者さんを満足させること、それが私のこだわりなのです。仁平 高太郎 先生(埼玉)
ひとりひとりの患者さんを満足させること、…
先生のメッセージを全て見る

我々としては1mmも1度も違わず設置する、いわゆる100点を目指して人工股関節の手術を目指すのです。無理だといわれてもあきらめずに。福井 智一 先生(兵庫)
我々としては1mmも1度も違わず設置する…
先生のメッセージを全て見る

ご高齢の方の股関節手術は、一般の方よりリスクが高くなります。患者さんにとってベストな治療をするために、慎重に準備を進めることを心がけています。濱路 博 先生(東京)
ご高齢の方の股関節手術は、一般の方よりリ…
先生のメッセージを全て見る

股関節の治療を行うとき、私が大切にしているのは、「患者さんの満足」です。患者さんに「手術して良かった」と思ってもらえるように、的確な治療、手術を行うように心がけています。 西脇 聖一 先生(滋賀)
股関節の治療を行うとき、私が大切にしてい…
先生のメッセージを全て見る

たくさんの方が股関節の痛みで長年苦しんでおられます。人工関節の手術後、痛みが無くなり、笑顔を見せてくださった時、整形外科医になって本当に良かったと感じます。金 永優 先生(滋賀)
たくさんの方が股関節の痛みで長年苦しんで…
先生のメッセージを全て見る

歩けるようになって元気になることは、患者さんだけでなく家族や周囲の人々、そしてこの国が元気になることです。田村 治郎 先生(大阪)
歩けるようになって元気になることは、患者…
先生のメッセージを全て見る

「自分だったら何をしてほしいか」、そう問いかけながら、基礎医学の勉強から手術後の振り返りまで、日々研鑽を積んでこそメスを握る資格があると思っています。林 淳慈 先生(埼玉)
「自分だったら何をしてほしいか」、そう問…
先生のメッセージを全て見る

骨切り術や人工股関節手術、変形性股関節症の治療にはさまざまな選択肢が用意されています。渡會 恵介 先生(埼玉)
骨切り術や人工股関節手術、変形性股関節症…
先生のメッセージを全て見る

関節リウマチの治療は劇的に進歩しています。早期の対処で悪化を食い止めましょう。和田山 文一郎 先生(兵庫)
関節リウマチの治療は劇的に進歩しています…
先生のメッセージを全て見る

私たちが目指すものは、痛くないだけの脚ではなく、日常生活をきちんと送ることができ、患者さんが望む動きができるように機能する、良い脚作りです。原田 義忠 先生(千葉)
私たちが目指すものは、痛くないだけの脚で…
先生のメッセージを全て見る

筋肉を切らない新しい人工関節手術は、患者さんにとって非常にメリットがあると実感しています。真鍋 等 先生(香川)
筋肉を切らない新しい人工関節手術は、患者…
先生のメッセージを全て見る

人工股関節は患者さんにとって生涯を共にするもの。そのことを第一に考え、手術に臨んでいます。米津 浩 先生(徳島)
人工股関節は患者さんにとって生涯を共にす…
先生のメッセージを全て見る

リウマチの治療は高額の費用がかかりますが、できるだけ経済的な負担が少なくなるように、患者さんとよく相談して治療を進めていきたいですね。神谷 正人 先生(奈良)
リウマチの治療は高額の費用がかかりますが…
先生のメッセージを全て見る

痛みが取れたその先に、患者さんが何を求めておられるのかを少しでも理解したい。そこを大事にしてこそ、その方その方の目指すゴールに向かうことができる。すなわち、最適の治療、手術が行えるのではないでしょうか。高橋 知幹 先生(熊本)
痛みが取れたその先に、患者さんが何を求め…
先生のメッセージを全て見る

「患者さんがどうしたいのか」を、できる限り叶えられるように治療するというのが、私の治療の基本方針です。副島 義久 先生(佐賀)
「患者さんがどうしたいのか」を、できる限…
先生のメッセージを全て見る

骨切り術や人工股関節手術などの治療は、患者さんそれぞれの「将来」を見据えて選択することが大切です。織田 徹也 先生(埼玉)
骨切り術や人工股関節手術などの治療は、患…
先生のメッセージを全て見る

人工股関節の手術は、人生に前向きになれる手術なのだということを知っていただければと思います。渡邉 弘之 先生(熊本)
人工股関節の手術は、人生に前向きになれる…
先生のメッセージを全て見る

趣味や生き甲斐を取り戻して健康寿命を延ばすことが、人工股関節の担う役割です。西尾 祥史 先生(兵庫)
趣味や生き甲斐を取り戻して健康寿命を延ば…
先生のメッセージを全て見る

「足の裏に体重をかけて歩く」ことは、人間にとって、とても重要なことです。前 隆男 先生(佐賀)
「足の裏に体重をかけて歩く」ことは、人間…
先生のメッセージを全て見る

治療で大切なことは、目先のことではなく「患者さんの将来を最優先にする」ことだと考えます。森尾 泰夫 先生(鳥取)
治療で大切なことは、目先のことではなく「…
先生のメッセージを全て見る

大腿骨骨折の治療方針は、患者さんの手術後の人生を考え、もっともメリットのある選択をしていきたいと考えています。中山 威知郎 先生(静岡)
大腿骨骨折の治療方針は、患者さんの手術後…
先生のメッセージを全て見る

股関節の痛みを治療して、患者さんが喜んで歩いて帰られる姿を見るたびに、整形外科医になって良かったと思います。松田 達男 先生(東京)
股関節の痛みを治療して、患者さんが喜んで…
先生のメッセージを全て見る

あらゆる技術を駆使してきちっと正確に、患者さんへの負担が少ない手術を行うこと。そうすれば術後の成績もおのずからついてくるものだと思います。難波 良文 先生(岡山)
あらゆる技術を駆使してきちっと正確に、患…
先生のメッセージを全て見る

手術をするかしないかということも含めて、選択権は患者さんにあります。我々はいろいろな方法を提示して、患者さんと相談しながら、より最適な治療法を選択するのです。蜂谷 裕道 先生(愛知)
手術をするかしないかということも含めて、…
先生のメッセージを全て見る

患者さんの生活の質を上げることが、整形外科医の責務であり醍醐味です。吉田 昌弘 先生(愛知)
患者さんの生活の質を上げることが、整形外…
先生のメッセージを全て見る

人工股関節の手術は、元気で過ごしていただくための手術です。元気に過ごし、元気に動いてください。それを全力でサポートするのが私たちの仕事だと思っています。松浦 正典 先生(大阪)
人工股関節の手術は、元気で過ごしていただ…
先生のメッセージを全て見る

大事なのは型どおりの治療ではなく、患者さんごとに適切な手術時期を見極めることです。深谷 英世 先生(東京)
大事なのは型どおりの治療ではなく、患者さ…
先生のメッセージを全て見る

より良い治療・手術、退院後の暮らしのために“経過観察”は非常に重要です。退院後に患者さんとの関係が途切れないようにすることも、我々の責任だと感じています。梶谷 充 先生(高知)
より良い治療・手術、退院後の暮らしのため…
先生のメッセージを全て見る

いつも考えているのは、「患者さんがもし自分の家族だったら?」ということです。治療を選択していく上でも、「自分の家族だったらどういう選択をするだろう、どの治療が最適だろう」ということを考えています。大西 宏之 先生(大阪)
いつも考えているのは、「患者さんがもし自…
先生のメッセージを全て見る

メスを握ったときが治療のスタートですが、長きにわたって患者さんを見守り続けることも我々の大切な仕事です。佐藤 隆三 先生(岡山)
メスを握ったときが治療のスタートですが、…
先生のメッセージを全て見る

人工股関節にした患者さんから「この前、旅行に行けたんですよ」という声を聞くと、とてもうれしくなります。角南 浩史 先生(岡山)
人工股関節にした患者さんから「この前、旅…
先生のメッセージを全て見る

人工膝関節手術の目的は、痛みとともにグラつきを取り、安定した膝関節を作ること。そのために1mm単位の正確な手術を実践しています。滝田 泰人 先生(神奈川)
人工膝関節手術の目的は、痛みとともにグラ…
先生のメッセージを全て見る

自分の力で歩けることは素晴らしいことです。人生を前向きに、夢や希望が持てるように動機づけをしてあげるのも私の仕事だと考えています。清水 啓 先生(福島)
自分の力で歩けることは素晴らしいことです…
先生のメッセージを全て見る

ご高齢の方でも、人工膝関節、人工股関節にして苦労なく動ける、その状態を医師がキープしてあげることが、元気でいられる理由だと思います。泉 亮良 先生(埼玉)
ご高齢の方でも、人工膝関節、人工股関節に…
先生のメッセージを全て見る

日常生活において活動制限しなくて良いように、最小の皮膚切開はもちろん、筋肉を温存し骨もできる限り温存する手術を実践しています。安藤 喜一郎 先生(岐阜)
日常生活において活動制限しなくて良いよう…
先生のメッセージを全て見る

患者さんが「自信」を持って生活していただけるように。そのための治療、手術、リハビリテーションだと思っています。塗山 正宏 先生(東京)
患者さんが「自信」を持って生活していただ…
先生のメッセージを全て見る

「人工股関節を入れた日がもうひとつの誕生日」。手術後、そんな風に表現された患者さんがおられました。医者冥利に尽きます。柁原 俊久 先生(神奈川)
「人工股関節を入れた日がもうひとつの誕生…
先生のメッセージを全て見る

「変形が進んだから手術」というのではなく、患者さんの話をよく聞き、ライフスタイルにあった治療を心がけています。西脇 徹 先生(静岡)
「変形が進んだから手術」というのではなく…
先生のメッセージを全て見る

高齢社会において重要なことは、自分で歩くことができる「健康寿命」です。変形性股関節症、変形性膝関節症の治療や手術は、健康寿命の獲得につながります。中村 吉秀 先生(青森)
高齢社会において重要なことは、自分で歩く…
先生のメッセージを全て見る

ご自分の股関節の状態に合わせて、動作も気分もゆったりと。マイペースで人工股関節と付き合っていきましょう。神里 晋 先生(静岡)
ご自分の股関節の状態に合わせて、動作も気…
先生のメッセージを全て見る

私の手術は患者さんの命を救うものではありませんが、患者さんの人生を楽しめるようにするのが目的ですから、縁あって私のところにいらした患者さんが人生を楽しんでおられると聞くのが一番うれしいですね。石井 研史 先生(埼玉)
私の手術は患者さんの命を救うものではあり…
先生のメッセージを全て見る

正確な人工関節手術はもちろんのこと、術前の評価からリハビリまでの総合力が、患者さんそれぞれのよりよい将来につながります。宮崎 展行 先生(和歌山)
正確な人工関節手術はもちろんのこと、術前…
先生のメッセージを全て見る

人工関節手術の後も、関節に負担をかけない程度の運動を心がけて健康寿命を延ばしましょう。木下 裕文 先生(和歌山)
人工関節手術の後も、関節に負担をかけない…
先生のメッセージを全て見る

人工膝関節、人工股関節は正確な設置をすることで長期間安定した成績が期待できる優れた手術です。南 晋司 先生(和歌山)
人工膝関節、人工股関節は正確な設置をする…
先生のメッセージを全て見る

関節の状態に応じて、治療法や手術法にはいくつかの選択肢が用意されています。まずは専門医を受診して、ご自分の関節の状態をきちんと把握しましょう。川前 恵一 先生(福島)
関節の状態に応じて、治療法や手術法にはい…
先生のメッセージを全て見る

大事なのは、患者さんそれぞれの今の状態を「見極める」こと。それは手術やリハビリに至るまで、的確な治療の大前提です。平山 光久 先生(北海道)
大事なのは、患者さんそれぞれの今の状態を…
先生のメッセージを全て見る

人工股関節ではインプラント、手術手技、合併症対策ともに著しく進化しています。多くの方の場合、手術後の生活制限はそれほど多くなく、生活をエンジョイされています。田中 浩 先生(山口)
人工股関節ではインプラント、手術手技、合…
先生のメッセージを全て見る

大切なのはバランス。股関節のみを治療するのではなく、連動するすべての関節、骨、筋肉を診て、からだ全体を調整することが重要だと考えています。福元 哲也 先生(熊本)
大切なのはバランス。股関節のみを治療する…
先生のメッセージを全て見る

人工股関節手術は悪い関節だけを治すのではなく、“人の心を治す”力のある手術であると思っています。涌井 元博 先生(新潟)
人工股関節手術は悪い関節だけを治すのでは…
先生のメッセージを全て見る

保存療法から人工股関節置換術まで、患者さんに応じた治療法や手術手技には実はさまざまな選択肢があります。岩田 憲 先生(香川)
保存療法から人工股関節置換術まで、患者さ…
先生のメッセージを全て見る

年齢という数字に関係なく意欲のある方には、人工膝関節手術は大変有意義だと思っています。藤原 正利 先生(兵庫)
年齢という数字に関係なく意欲のある方には…
先生のメッセージを全て見る

その方に合うように正確に人工股関節を入れることだけでなく、術後のケアや指導までが我々の大切な仕事だと思っています。青田 恵郎 先生(福島)
その方に合うように正確に人工股関節を入れ…
先生のメッセージを全て見る

最近では患者さんの意識が変わってきて、自ら人工股関節手術を希望される方がとても増えています。大橋 寛憲 先生(福島)
最近では患者さんの意識が変わってきて、自…
先生のメッセージを全て見る

患者さんが股・膝関節の苦痛から安全に解放されるために、最先端の技術を駆使したいと考えています。浅海 浩二 先生(香川)
患者さんが股・膝関節の苦痛から安全に解放…
先生のメッセージを全て見る

スポーツ外来において私が目指すのは、「関節鏡視下(かんせつきょうしか)手術で元通り」にすることです。安藤 健夫 先生(香川)
スポーツ外来において私が目指すのは、「関…
先生のメッセージを全て見る

「一生に一度の手術で一生保つ」を実現するため、人工股関節や手術手技は進化を続けています。川那辺 圭一 先生(滋賀)
「一生に一度の手術で一生保つ」を実現する…
先生のメッセージを全て見る

老後まできれいな姿勢で、健康的に歩いてほしいと願って治療にあたっています。後藤 公志 先生(京都)
老後まできれいな姿勢で、健康的に歩いてほ…
先生のメッセージを全て見る

無理に頑張らなくていいですよ。マイペースで人工股関節と付き合っていきましょう。阪上 彰彦 先生(兵庫)
無理に頑張らなくていいですよ。マイペース…
先生のメッセージを全て見る

手術後の生活をぜひとも楽しんでいただきたい。そのための人工股関節手術であり、そのための我々専門医です。西山 隆之 先生(兵庫)
手術後の生活をぜひとも楽しんでいただきた…
先生のメッセージを全て見る

いい手術とは、患者さんが手術をしたことを忘れるような手術だと思っています。船山 敦 先生(神奈川)
いい手術とは、患者さんが手術をしたことを…
先生のメッセージを全て見る

膝や股関節の痛みを伴うリウマチに対して、関節破壊を抑制する薬物治療と、関節機能を再建する人工関節手術を上手に両立することで、リウマチ治療は著しい進歩をみせています。竹内 公彦 先生(群馬)
膝や股関節の痛みを伴うリウマチに対して、…
先生のメッセージを全て見る

リウマチ治療は患者さんを含めてのチーム医療です。共に生活の質の改善を目指しましょう。松下 正寿 先生(群馬)
リウマチ治療は患者さんを含めてのチーム医…
先生のメッセージを全て見る

人工股関節の正確な設置のためには、まず、患者さんそれぞれに違う人工関節の正しい設置角度を導き出すことです。岡上 裕介 先生(高知)
人工股関節の正確な設置のためには、まず、…
先生のメッセージを全て見る

患者さんにとって最高の成果を求めて、オーダーメイドな治療とともに審美性も大切にしています。加藤 正二郎 先生(東京)
患者さんにとって最高の成果を求めて、オー…
先生のメッセージを全て見る

最新の人工股関節・膝関節は術後のリスクも低減してきています。また、見た目に改善されることも患者さんには大きなメリットといえるでしょう。富沢 一生 先生(栃木)
最新の人工股関節・膝関節は術後のリスクも…
先生のメッセージを全て見る

人工股関節全置換術は、安定した成績のある優れた手術です。現在では、「ガマンから治す時代」になったと言えるでしょう。草場 敦 先生(静岡)
人工股関節全置換術は、安定した成績のある…
先生のメッセージを全て見る

患者さんに合った人工股関節を選択し正確な位置に設置する、この基本を確実に遂行することが重要なのです。武田 健太郎 先生(埼玉)
患者さんに合った人工股関節を選択し正確な…
先生のメッセージを全て見る

変形性股関節症の治療・手術法の進歩は著しく、現在では、患者さんに応じたいろいろな選択肢が用意されています。伊藤 英也 先生(東京)
変形性股関節症の治療・手術法の進歩は著し…
先生のメッセージを全て見る

人工股関節全置換術における前方アプローチ(Direct Anterior Approach:DAA)は、手術における患者さんのリスク低減につながります。吉田 宏 先生(神奈川)
人工股関節全置換術における前方アプローチ…
先生のメッセージを全て見る

術後の成績や満足度を高めるためには、患者さん一人ひとりが股関節・膝関節の状態をしっかりと診てもらって、手術法を「選択」できることが大切だと思います。岩城 啓好 先生(大阪)
術後の成績や満足度を高めるためには、患者…
先生のメッセージを全て見る

人工股関節の摺動面と固定力の進歩、筋肉を切らない手術手技等により、人工股関節置換術の長期成績は飛躍的に向上しています。前田 昭彦 先生(神奈川)
人工股関節の摺動面と固定力の進歩、筋肉を…
先生のメッセージを全て見る

「合併症のリスクを抑えた安全」な手術がモットー。患者さんに、より適した手術法を選択することが重要だと考えます。星野 瑞 先生(東京)
「合併症のリスクを抑えた安全」な手術がモ…
先生のメッセージを全て見る

人工関節の治療法・手術法には選択肢があります。医師とよく相談し、ご自身に合う方法を一緒に選んでいただきたいですね。齊藤 貴志 先生(東京)
人工関節の治療法・手術法には選択肢があり…
先生のメッセージを全て見る

人工股関節は治療の大変有効な切り札ですが、保存的療法にも積極的に取り組んで治療しましょう。西松 秀和 先生(奈良)
人工股関節は治療の大変有効な切り札ですが…
先生のメッセージを全て見る

筋肉を切らない手術法で、人工股関節手術後の生活上の制限は格段に少なくなりました。ぜひ、日々の生活を楽しんでください。三部 順也 先生(東京)
筋肉を切らない手術法で、人工股関節手術後…
先生のメッセージを全て見る

股関節はごまかしのきかない関節です。股関節の痛みを取って日常生活を彩り豊かなものにするために、骨格や生活習慣も考慮した最適な治療を提案しています。丸山 正吾 先生(静岡)
股関節はごまかしのきかない関節です。股関…
先生のメッセージを全て見る

治療に対して確固たる信念と優れた技術を持つ医師のもと、十分な信頼関係を築いた上で、治療を受けていただきたいと思います。藤代 高明 先生(大阪)
治療に対して確固たる信念と優れた技術を持…
先生のメッセージを全て見る

股関節は、下肢の運動の中心となる重要な関節です。違和感があれば、ぜひ早めに受診を。三枝 康宏 先生(兵庫)
股関節は、下肢の運動の中心となる重要な関…
先生のメッセージを全て見る

今では人工股関節のゆるみや脱臼のリスクはかなり低減し、若い層にも手術が行えるようになりました。藤田 貴也 先生(東京)
今では人工股関節のゆるみや脱臼のリスクは…
先生のメッセージを全て見る

人工股関節手術後も多くの方が、軽い運動や好きなスポーツを楽しまれています。内田 理 先生(高知)
人工股関節手術後も多くの方が、軽い運動や…
先生のメッセージを全て見る

人工関節手術におけるコンピュータ支援システムは、最適なサイズの人工関節を最適な場所に入れるための有効な手段のひとつです。李 泰鉉 先生(千葉)
人工関節手術におけるコンピュータ支援シス…
先生のメッセージを全て見る

大腿骨骨折は、高齢者が寝たきりになるのを防ぐためにも、早期に手術して歩ける状態にすることが大切です。浅見 和義 先生(群馬)
大腿骨骨折は、高齢者が寝たきりになるのを…
先生のメッセージを全て見る

人工関節センターの目的は、患者さんの求めていることに近い医療を提供すること。そのために、各分野の専門スタッフがチームを組んでいます。藤井 裕之 先生(山口)
人工関節センターの目的は、患者さんの求め…
先生のメッセージを全て見る

股関節の痛みを取ることは、何より、行動の自由がずっと続くという意味で大事なことです。山本 精三 先生(東京)
股関節の痛みを取ることは、何より、行動の…
先生のメッセージを全て見る

骨粗鬆症(こつそしょうしょう)による骨折や痛みの連鎖を防ぐためには、骨全体を強くする治療を継続することが大切です。楊 鴻生 先生(兵庫)
骨粗鬆症(こつそしょうしょう)による骨折…
先生のメッセージを全て見る

骨粗鬆症(こつそしょうしょう)は閉経後の女性に多い病気。大腿骨頸部骨折を併発すると、ほとんどの場合、人工骨頭置換術の適応となります。角田 雅也 先生(兵庫)
骨粗鬆症(こつそしょうしょう)は閉経後の…
先生のメッセージを全て見る

最新の手術では筋肉を切ることなく、人工股関節を正確に設置することが可能です。白土 英明 先生(千葉)
最新の手術では筋肉を切ることなく、人工股…
先生のメッセージを全て見る

筋肉を切らない手術方法で、画期的ともいえる早期の回復が見込めるようになりました。老沼 和弘 先生(千葉)
筋肉を切らない手術方法で、画期的ともいえ…
先生のメッセージを全て見る

股関節疾患は、若年層の場合には、長いライフスパンを考えて治療法を選択することが大切。早期であるほど、その選択の幅は広がります。六本木 哲 先生(神奈川)
股関節疾患は、若年層の場合には、長いライ…
先生のメッセージを全て見る

人工膝関節と上手につき合えば、趣味など生活を楽しむことは十分に可能です。丸山 善弘 先生(兵庫)
人工膝関節と上手につき合えば、趣味など生…
先生のメッセージを全て見る

股関節を守る手術と再建する手術。早期であれば選択することが可能です。山本 泰宏 先生(山梨)
股関節を守る手術と再建する手術。早期であ…
先生のメッセージを全て見る

先天性臼蓋形成不全には、骨切り術が大変有効であると思います。時吉 聡介 先生(山梨)
先天性臼蓋形成不全には、骨切り術が大変有…
先生のメッセージを全て見る

人工股関節の耐用年数が延び、手術のリスクも低減したことで、年齢による手術制限はなくなりつつあります。柳本 繁 先生(東京)
人工股関節の耐用年数が延び、手術のリスク…
先生のメッセージを全て見る

「もし自分の家族だったら」を理念に、患者さんと距離の近いチーム医療を提供していきたい。横山 徳一 先生(兵庫)
「もし自分の家族だったら」を理念に、患者…
先生のメッセージを全て見る

術後の痛みを効果的に軽減することは、早期リハビリ・早期回復につながります。大熊 一成 先生(埼玉)
術後の痛みを効果的に軽減することは、早期…
先生のメッセージを全て見る

家族のように一生を通して見守り続けることが、小児整形外科医の大事な役割です。天野 敏夫 先生(熊本)
家族のように一生を通して見守り続けること…
先生のメッセージを全て見る

手術は終わりではなく「始まり」だと思います。川崎 雅史 先生(愛知)
手術は終わりではなく「始まり」だと思いま…
先生のメッセージを全て見る

人工股関節を、術前計画通り正確な位置に入れることが重要です。そのためにナビゲーションシステムを活用しています。徳永 邦彦 先生(新潟)
人工股関節を、術前計画通り正確な位置に入…
先生のメッセージを全て見る

個々の患者さんに応じて、薬物療法や侵襲の少ない手術法に積極的に取り組んでいます。来田 大平 先生(愛知)
個々の患者さんに応じて、薬物療法や侵襲の…
先生のメッセージを全て見る

人工関節置換術は成績の安定した手術です。普通に手術をし、普通にリハビリをすれば普通によくなります。臼井 正明 先生(岡山)
人工関節置換術は成績の安定した手術です。…
先生のメッセージを全て見る

人工関節の材料や手術手技の進歩は著しく、患者さんそれぞれに見合う手術が可能になりました。三好 信也 先生(岡山)
人工関節の材料や手術手技の進歩は著しく、…
先生のメッセージを全て見る

股関節症は命に関わる病気ではありません。前向きな気持ちを忘れず上手につきあっていきましょう。丸山 正昭 先生(長野)
股関節症は命に関わる病気ではありません。…
先生のメッセージを全て見る

人工関節は、ご自身の将来を明るくする有効な手段。私たちもしっかりフォローします。三橋 雅 先生(香川)
人工関節は、ご自身の将来を明るくする有効…
先生のメッセージを全て見る

手術に関する間違った情報に左右されず、不安なことは専門医に確認してください。西岡 孝 先生(香川)
手術に関する間違った情報に左右されず、不…
先生のメッセージを全て見る

人工関節置換術も再生医療も、目的はひとつ。「痛みのない機能的で安定した関節」を作ることです。三島 初 先生(茨城)
人工関節置換術も再生医療も、目的はひとつ…
先生のメッセージを全て見る

地域連携パスを通して、真に患者さんのためになる地域医療を根付かせるのが夢です。武富 雅則 先生(兵庫)
地域連携パスを通して、真に患者さんのため…
先生のメッセージを全て見る

人工関節手術に年齢制限はありません。膝の痛みをあきらめないで石井 一誠 先生(大分)
人工関節手術に年齢制限はありません。膝の…
先生のメッセージを全て見る

病気が進行すると介護が必要となることも三原 徹之 先生(大分)
病気が進行すると介護が必要となることも…
先生のメッセージを全て見る

正確な術前計画による、正確な手術が、良い治療につながります。苅田 達郎 先生(東京)
正確な術前計画による、正確な手術が、良い…
先生のメッセージを全て見る

医師・理学療法士・看護師のしっかりとした結束が、良い治療へとつながります。渋谷 高明 先生(大阪)
医師・理学療法士・看護師のしっかりとした…
先生のメッセージを全て見る

長い間痛みと付き合いながら歩いていた人にとって痛みなく歩けるというのは素晴らしいことなのだと実感します。加藤 充孝 先生(愛知)
長い間痛みと付き合いながら歩いていた人に…
先生のメッセージを全て見る

患者さんそれぞれの“適応”を考え、将来に向けて負担の少ない手術を金 潤澤 先生(埼玉)
患者さんそれぞれの“適応”を考え、将来に…
先生のメッセージを全て見る

手術後の生活の指導と定期的な経過観察は非常に重要であると考えています。中根 惟武 先生(熊本)
手術後の生活の指導と定期的な経過観察は非…
先生のメッセージを全て見る

地域連携クリティカルパスは、治療の効率化と患者さんの安心を確保するための有効な手段です。佐藤 智太郎 先生(愛知)
地域連携クリティカルパスは、治療の効率化…
先生のメッセージを全て見る

大腿骨頭壊死症は、骨頭が壊死することで、やがては潰れて痛みが出る病気です。加畑 多文 先生(石川)
大腿骨頭壊死症は、骨頭が壊死することで、…
先生のメッセージを全て見る

何が正しいのか、どうすればいいのかを一緒に考えていきましょう。原口 圭司 先生(大阪)
何が正しいのか、どうすればいいのかを一緒…
先生のメッセージを全て見る

日常生活を送るため、手術後に筋力をいかにスムーズに取り戻すか。術後のリハビリが一番大事だと思います。岩森 洋 先生(広島)
日常生活を送るため、手術後に筋力をいかに…
先生のメッセージを全て見る

「一緒になって予防するんだよ」ということを十分に理解していただきます。石井 政次 先生(山形)
「一緒になって予防するんだよ」ということ…
先生のメッセージを全て見る

人工関節置換術について、現実的な、事実に即したイメージをもっていただきたいですね梅山 剛成 先生(東京)
人工関節置換術について、現実的な、事実に…
先生のメッセージを全て見る

より安全な治療を提供していくことの重要性を説くように心がけています三谷 茂 先生(岡山)
より安全な治療を提供していくことの重要性…
先生のメッセージを全て見る

人工股関節手術で脚の長さを矯正することは大切なことだと考えています。河村 春生 先生(茨城)
人工股関節手術で脚の長さを矯正することは…
先生のメッセージを全て見る

もっと見る

ページトップへ戻る

病院検索 あなたの街の病院を検索!

先生があなたに伝えたいこと 動画によるメッセージも配信中!