関節とは / 肘関節 / 人工肘関節置換術 / 対象となる疾患

肘関節人工肘関節置換術

[人工肘関節置換術]

対象となる疾患

肘関節の疾患にも、人工関節が有効な治療法となるケースがあります。

関節リウマチ

関節リウマチは、全身の関節に起こる炎症性の関節炎で、関節に腫れや疼痛、また多くの場合、関節軟骨の破壊を伴います。女性に発症しやすく、男性の2~3倍多く見られます。25~50歳で発症することが一般的であるものの、それ以外の年齢層、例えば小児でも発症する場合があります。
関節リウマチの原因はよくわかっていませんが、自己免疫疾患であると考えられています。自己の免疫システムが、関節の軟骨、骨、靭帯を侵すことによって、関節が変形します。
関節リウマチの経過はゆるやかで、多くの場合、知らぬ間に発症します。発症後はじわじわと異なる関節を侵して行き、一般的に、左右の同じ部位の関節を侵します。典型として、手足の指や肘、あるいは手首や足首などの小さな関節が最初に侵され、後に膝関節、肩関節、股関節などの大きな関節も侵されるようになります。発症した関節は痛みとこわばり感を伴います。この症状は、朝起きた時や、侵された関節をしばらく動かさないでおいた後に、特によく見られます。

変形性肘関節症

変形性肘関節症 イラスト変形性肘関節症は、肘関節の形の異常や老化が原因で、肘関節が徐々に変形していく病気です。関節の軟骨や骨が磨り減ったり変形することにより、痛みや動きの制限が伴います。発症すると加齢とともに次第に悪化し、進行してしまうと元の状態に戻すことはできません。

体験談

右肘の人工関節手術を受けられたY.N.さんの体験談右肘の人工関節手術を受けられたY.N.さんの体験談
体験談を見る

先生からのメッセージ

肩や肘の疾患は、気づかないうちに進行していることがよくあります。少しでも気になる症状があれば、早めに専門医にかかることが大切です。永井 宏和 先生(大阪)
肩や肘の疾患は、気づかないうちに進行して…
先生のメッセージを全て見る

肩関節の構造はとても複雑です。肩の症状がなかなか改善されないでお困りの方は、肩関節の専門医に診てもらいましょう。樋口 直彦 先生(大阪)
肩関節の構造はとても複雑です。肩の症状が…
先生のメッセージを全て見る

手、肘、肩が痛くて日常生活に困っている方には、人工関節手術も視野に、生活習慣を考慮した長期的なサポートを行います。中山 政憲 先生(千葉)
手、肘、肩が痛くて日常生活に困っている方…
先生のメッセージを全て見る

「普段の生活をあきらめない。」そのために人工肘関節手術という手段があることを、ぜひ、肘の痛みで悩んでおられる方々に知っていただきたい。門野 夕峰 先生(埼玉)
「普段の生活をあきらめない。」そのために…
先生のメッセージを全て見る

膝や股関節の痛みを伴うリウマチに対して、関節破壊を抑制する薬物治療と、関節機能を再建する人工関節手術を上手に両立することで、リウマチ治療は著しい進歩をみせています。竹内 公彦 先生(群馬)
膝や股関節の痛みを伴うリウマチに対して、…
先生のメッセージを全て見る

リウマチ治療は患者さんを含めてのチーム医療です。共に生活の質の改善を目指しましょう。松下 正寿 先生(群馬)
リウマチ治療は患者さんを含めてのチーム医…
先生のメッセージを全て見る

「私が現役でいるうちはずっと責任をもちます」そういう気持ちで肘関節の手術に臨んでいます。 西田 圭一郎 先生(岡山)
「私が現役でいるうちはずっと責任をもちま…
先生のメッセージを全て見る

もっと見る

ページトップへ戻る

病院検索 あなたの街の病院を検索!

先生があなたに伝えたいこと 動画によるメッセージも配信中!