人工関節のページ / 人工関節手術 お金にまつわる心配 / 2.介護費について

人工関節手術 お金にまつわる心配

2.介護費について

チェック4 介護保険

介護費に関しては、介護保険のサービスを使うことにより負担が軽減されることがあります。サービスを受けられるのは65歳以上の高齢者ですが、65歳以上の高齢者の方および、40歳以上の特定疾病の方は、所定の手続きのもとサービスが利用できます。
関節については、「両側の膝関節又は股関節に著しい変形を伴う変形性関節症」「慢性関節リュウマチ」が特定疾病に指定されています。人工関節手術を受けて関節機能が回復すれば、認定は変更されます。

サービスを受けるには市区町村に申請を行い、認定をもらいます。認定によって受けられるサービスが異なってきます。サービスを受けるには市区町村に申請を行い、認定をもらいます。
認定によって受けられるサービスが異なってきます(右表参照)。
介護保険が認定されると受けたサービスの費用負担は1割となり、その代金はサービス提供機関に支払うことになります。

「介護保険」についてわからない時の問い合わせ先は?

チェック4「介護保険」の項目を確認できましたか?

※2016年4月現在の情報です。最新の情報はこちらの各機関へご確認ください。

目次ページ

  • 前ページへ
  • 1ページ目
  • 2ページ目
  • 3ページ目
  • 4ページ目

人工関節のページ

ページトップへ戻る

病院検索 あなたの街の病院を検索!

先生があなたに伝えたいこと 動画によるメッセージも配信中!