関節とは / 足関節 / 足関節(足首の関節)のしくみ

足関節足関節

足関節(足首の関節)のしくみ

足関節は、距骨(きょこつ)と呼ばれる骨と、下腿の腓骨(ひこつ)と脛骨(けいこつ)が靭帯でつながることで構成されており、つま先を上下に向ける動きに関わっています。周囲を多くの関節や強靱な靱帯に囲まれていて、衝撃や負担に強いしくみになっています。

足関節のしくみ 正面図 イラスト

先生からのメッセージ

足は健康維持の源です。変形性足関節症や外反母趾予防のためにも筋力をつけ、気になるときはぜひ早めの受診を。多田 昌弘 先生(大阪)
足は健康維持の源です。変形性足関節症や外…
先生のメッセージを全て見る

強剛母趾の治療では、独自にやり方を考案した手術もあります。その治療法はきっとまだまだ進化することでしょう。中島 健一郎 先生(埼玉)
強剛母趾の治療では、独自にやり方を考案し…
先生のメッセージを全て見る

足の痛みの原因と予防について知り、百歳まで元気に歩きましょう。高倉 義典 先生(奈良)
足の痛みの原因と予防について知り、百歳ま…
先生のメッセージを全て見る

変形性足関節症は、進行の程度で治療内容が大きく変わります。気になる方は、ぜひ早めに受診してください。神崎 至幸 先生(兵庫)
変形性足関節症は、進行の程度で治療内容が…
先生のメッセージを全て見る

もっと見る

ページトップへ戻る

病院検索 あなたの街の病院を検索!

先生があなたに伝えたいこと 動画によるメッセージも配信中!