関節が痛い
自分でできる転倒予防!!

4.あなたの近くの「運動療法施設」

病院併設の運動療法施設があることをご存知ですか?名称は様々ですが、専門のスタッフの方が、年齢や体力に見合ったトレーニングをしてくださるそうです。

熊本機能病院 併設 熊本健康・体力づくりセンター(以下、体力づくりセンター) 健康科学トレーナー 主任の野崎 靖弘さんにお話をおうかがいしたいと思います。

Q1.体力づくりセンターとはどのようなことを目的とした施設なのですか?

Q2.全国的にもこのようなことをされている施設はありますか?

Q3.転倒予防以外にもどのようなことをされているのでしょうか?

Q4.こちらのスタッフの方は(財)健康・体力づくり事業財団 健康運動指導士 の資格をお持ちですが、これはどのような資格なのですか?

Q5.体力づくりセンターに通うことにより、何か目に見える変化が出てくることはあるのでしょうか?

Q6.どのような方に、より来ていただきたいか、ぜひメッセージをお願いいたします。


[1]自分でできる転倒予防トップヘ
[2]次へ


ホーム[0]ホーム


※当サイトを閲覧する際、「パケット通信料」がかかります。「パケット通信料」はご契約されている携帯電話会社・ご契約の内容により異なります。必ずご確認下さい。
※サイトに掲載されている医療情報は医師の監修を受けていますが症状には個人差があるため、詳しくは専門医にご相談ください。
© KYOCERA Corporation