関節が痛い
自分でできる転倒予防!!

3.早速やってみましょう!転倒予防体操

家でもできる簡単な転倒予防体操を紹介します。

回数の目安:まずは3〜5回くらいからスタートし、目標は10回まで続けてできること。多くても25〜30回までとしてください。

体操1:タオルを使ってふくらはぎ伸ばし

体操2:足指グーパー

体操3:お尻うかし(イスをつかって)

体操4:背中よせ(イスをつかって)

体操5:脚上げ

体操6:お尻上げ

腹式呼吸

ももほぐし


[1]自分でできる転倒予防トップヘ
[2]次へ


ホーム[0]ホーム


※当サイトを閲覧する際、「パケット通信料」がかかります。「パケット通信料」はご契約されている携帯電話会社・ご契約の内容により異なります。必ずご確認下さい。
※サイトに掲載されている医療情報は医師の監修を受けていますが症状には個人差があるため、詳しくは専門医にご相談ください。
© KYOCERA Corporation