スクワット


椅子に腰かけるように、お尻をゆっくり下ろします。
お尻を軽く下ろすところから始めて、膝は曲がっても90度を超えないようにします。
深呼吸をするペースで5〜6回繰り返します。これを1日3回行いましょう。
痛みを感じた場合は、お尻を下ろし過ぎないようにしたり、机などを支えに使ったりしてみて下さい。

画像をクリックで動きを表示します。
画像をクリックで動きを表示します。

支えが必要な人は、医師と相談して机に手や指をついて行います。
指をついただけでもできる人は、
机に指だけをついて行います

画像をクリックで動きを表示します。
画像をクリックで動きを表示します。

スクワットができないときは、椅子に腰掛け、机に手をついて、腰を浮かす動作を繰り返します。

画像をクリックで動きを表示します。
画像をクリックで動きを表示します。

日本整形外科学会
ロコモパンフレット2010年度版から


[1]次のトレーニング
[2]前のトレーニング


[8]ロコモとは


[9]ロコトレに戻る
[0]トップに戻る


関節痛について


※当サイトを閲覧する際、「パケット通信料」がかかります。「パケット通信料」はご契約されている携帯電話会社・ご契約の内容により異なります。必ずご確認下さい。
※サイトに掲載されている医療情報は医師の監修を受けていますが症状には個人差があるため、詳しくは専門医にご相談ください。

© KYOCERA Corporation