関節が痛い
「人工関節とは?」の詳しいご説明と、関節痛や股関節・膝関節の痛み(股関節痛、膝関節痛、骨折等)の情報をご提供するサイト
先生があなたに伝えたいこと
………………………
山口赤十字病院(山口県)
城戸 秀彦 先生
(専門:膝関節)
………………………
▼Q.膝関節が悪くなりますと日常生活にも大きな支障が出そうですね。膝関節の主な疾患にはどのようなものがあるのですか?
………………………
城戸 秀彦 先生
A.慢性的な疾患と、転倒や打撲などケガによる疾患があります。慢性的な疾患の代表は変形性膝関節症で、人工膝関節の適応になる疾患ですから、まずはこのことからお話ししましょう。
変形性膝関節症の定義は、「膝の関節軟骨が摩耗して炎症を起こし、痛みやこわばり、腫れを伴いながら、膝関節の変形に至る」というものです。原因としては加齢や長年にわたる過度の重労働、若い頃の膝関節のケガなどがあげられます。年齢的には50歳代で増え始め、比較的女性に多く、遺伝や体質の影響もあるといわれています。近年、レントゲン所見のある変形性膝関節症患者数は、推計で2,500万人ともいわれていますが、高齢社会が進めばさらに増加するでしょう。ほかには関節リウマチによる膝関節炎が原因の変形もあります。
一方、外傷、ケガではスポーツに伴う十字靭帯の損傷や半月板損傷が多いです。治療としては関節鏡による十字靭帯の再建手術や半月板の縫合術など、専門性の高い手術がメインとなります。手術後のリハビリテーションも重要ですから、総合的に加療の行える膝専門医のいる医療施設での診療をぜひお勧めしたいと思います。

次の質問を見る

………………………

Q. 今回は主に膝関節の手術についてお伺いします。まずは基本的なこととして膝関節の構造について教えてください。

Q. 膝関節が悪くなりますと日常生活にも大きな支障が出そうですね。膝関節の主な疾患にはどのようなものがあるのですか?

Q. わかりました。それでは変形性膝関節症についてもう少し詳しくお伺いします。自覚症状としてはどういうものがあるのでしょうか?

Q. 保存療法とは具体的には?

Q. 手術療法に種類があるのでしょうか?

Q. 骨切り術とはどういう手術なのですか?

Q. 高位脛骨骨切り術の手術をすれば人工関節にしなくて済むのでしょうか?

Q. 実際の高位脛骨骨切り術の手術はどのようなものなのでしょうか?

Q. 人工膝関節手術を受けられる患者さんは増加しているそうですね。

Q. 人工膝関節にも種類があるのですか?

Q. TKAとUKAの違いを教えてください。

Q. TKAもUKAも患者さんの満足度はとても高いのですね。特にトラブルのない場合、耐用年数は具体的にどれくらいですか?

Q. よくわかりました。ありがとうございます。ところでこちらでは手術の際、ナビゲーションシステムを導入されているとお聞きしています。

Q. ナビゲーションシステムについて少し説明してください。

Q. 人工膝関節を正確に設置するメリットとは何でしょうか?

Q. 手術を受けるにあたって合併症を心配される方も多いと思いますが。

Q. リハビリとアフターケアについては、何か取り組んでおられることはありますか?

Q. 具体的にアドバイスしていただくと患者さんには心強いですね。

Q. 最後に患者さんへのメッセージをお願いいたします。

………………………
*本ページは個人の意見であり、必ずしも全ての方にあてはまるわけではありませんので詳しくは主治医にご相談ください。


その他の先生のインタビューを見る


[0]ホーム
[1]ロコモ対策室〜どこでもロコトレ〜
[2]先生があなたに伝えたいことTOP
[3]病院検索TOP
[4]友達に教える

※当サイトを閲覧する際、「パケット通信料」がかかります。「パケット通信料」はご契約されている携帯電話会社・ご契約の内容により異なります。必ずご確認下さい。
※サイトに掲載されている医療情報は医師の監修を受けていますが症状には個人差があるため、詳しくは専門医にご相談ください。
© KYOCERA Corporation