関節が痛い
「人工関節とは?」の詳しいご説明と、関節痛や股関節・膝関節の痛み(股関節痛、膝関節痛、骨折等)の情報をご提供するサイト
先生があなたに伝えたいこと
………………………
藤井病院(大阪府)
脇田 重明 先生
(専門:人工膝関節)
………………………
………………………

脇田先生の一面

★1. 最近気になることは何ですか?
└院長職をしていますと、やはり経営の事が気になります。
政権が変わって、医療費削減の問題はこれからどうなるんだろう、ということが一番気になりますね。
やはり医療業界で働く人たちは、かなりがんばって働いていますから、医療費削減の方向ではなく、もう少し報われたらなあと思っています。

★2. 休日には何をして過ごしますか?
└色が黒いんですが、学生時代からずっとテニスをしています。試合も出ていて、日本整形外科学会という整形外科の先生が集まる学会のテニス大会で、ダブルスで優勝、シングルで2位をとったこともあります。
証拠のトロフィーもありますよ。ペアは、高校の先輩で同じく人工関節をやっておられる整形外科の先生です。
 
………………………
★先生からのメッセージ
└情報を知っていたほうが手術を受けるにしても受けないにしてもいいと思います。
………………………

Q. ひざ関節の痛みで悩まれている方が大変多いということが、最近のテレビコマーシャルなどを見ていてもよくわかります。ひざの痛みに悩んでおられる患者さんが増えているという実感を持たれておられますか?

Q. 来院される患者さんの中でひざの痛みで来られる方は全体の何割程度になりますでしょうか?

Q. 痛みで悩んでおられる患者さんが訴えてこられる内容で最も多いのはどういったものでしょうか?

Q. 痛みの原因となる病気で主なものは何でしょうか。

Q. その病気について、普段患者さんに説明されているのはどのようなお話ですか?

Q. では、普段はあまり説明しないより詳しいお話というものをしていただけますか?

Q. 人工関節手術の効果として、脚の形がまっすぐになるということがあると思いますが…

Q. 他にも詳しいお話はありますか?

Q. そのヒアルロン酸はどれくらい続けてよいものなんでしょうか?そういった質問をよく耳にしますが。

Q. 注射をすることで悪くなるということはないんですか?

Q. ひざの疾患の不思議、のようなものがあれば教えていただきたいのですがいかがでしょうか。

Q. そのようなお話は初めて聞きました。やはり知ることというのは患者さんにとって、大事なことではないかと思うのですが。

Q. 最後に患者さんへのメッセージをお願いいたします。

………………………

その他の先生のインタビューを見る


[0]ホーム
[1]ロコモ対策室〜どこでもロコトレ〜
[2]先生があなたに伝えたいことTOP
[3]病院検索TOP
[4]友達に教える

※当サイトを閲覧する際、「パケット通信料」がかかります。「パケット通信料」はご契約されている携帯電話会社・ご契約の内容により異なります。必ずご確認下さい。
※サイトに掲載されている医療情報は医師の監修を受けていますが症状には個人差があるため、詳しくは専門医にご相談ください。
© KYOCERA Corporation