関節が痛い
「人工関節とは?」の詳しいご説明と、関節痛や股関節・膝関節の痛み(股関節痛、膝関節痛、骨折等)の情報をご提供するサイト
先生があなたに伝えたいこと
………………………
医療法人社団 寿量会 熊本機能病院
髙井 浩和 先生(専門:股関節・膝関節)
………………………
医療法人社団 寿量会 熊本機能病院 髙井 浩和 先生
………………………

髙井先生の一面

★1.最近気になることは何ですか?
└ナビゲーション支援手術の普及は日本ではまだまだですが、海外では既に一般的です。日本でももっと当たり前に導入されて活躍する日が近いのではないでしょうか。今後はさらに進歩した「手術用ロボット」の活躍に期待しています。そのロボットには、患者さんのストレスだけではなく外科医のストレスも減らして欲しいですね。

★2.休日には何をして過ごしますか?
└自分の関節痛は何が原因か、どういう状態なのかを正確に知ることが大事です。整形外科医は手術を勧めることが多いかもしれませんが、絶対ではありません。
自身の病状を知った上で、納得のいく、自分に合った治療法を選びましょう。痛みは本人しか分からず辛いものです。一人で悩まず、病院へ来て御相談ください。

………………………
★先生からのメッセージ
└膝の痛みを取って生活レベルを向上させる治療の選択肢は豊富にあります。保存治療やそのオプションとしてのPRP療法、人工膝関節置換術など、いっしょに最適な治療法を探っていきましょう。
………………………

Q. 股関節の構造と働きについて教えてください。

Q. 股関節の代表的な疾患は何でしょうか?

Q. 変形性股関節症になると、どんな治療をするのでしょうか?

Q. それでも痛みが引かない場合の処置は?

Q. 人工股関節そのものは以前に比べて進歩しているのでしょうか?

Q. 人工股関節手術で特色あるシステムを利用しているとお聞きしました。

Q. 次に膝関節について構造とそれぞれの部位や働きを教えてください。

Q. 膝関節の代表的な疾患について教えてください。

Q. 変形性膝関節症の治療法について教えてください。

Q. 人工膝関節置換術にもナビゲーションシステムを導入されているのでしょうか?

Q. 「人工関節センター」と通常の整形外科との違いは何でしょうか?

Q. 先生のこれまでのご経験の中で、印象に残っているエピソードを教えてください。

Q. ここ最近の取り組みについて教えてください。

………………………

その他の先生のインタビューを見る


[0]ホーム
[1]ロコモ対策室〜どこでもロコトレ〜
[2]先生があなたに伝えたいことTOP
[3]病院検索TOP
[4]友達に教える

※当サイトを閲覧する際、「パケット通信料」がかかります。「パケット通信料」はご契約されている携帯電話会社・ご契約の内容により異なります。必ずご確認下さい。
※サイトに掲載されている医療情報は医師の監修を受けていますが症状には個人差があるため、詳しくは専門医にご相談ください。
© KYOCERA Corporation