関節が痛い
「人工関節とは?」の詳しいご説明と、関節痛や股関節・膝関節の痛み(股関節痛、膝関節痛、骨折等)の情報をご提供するサイト
先生があなたに伝えたいこと
………………………
国際医療福祉大学医学部整形外科学
国際医療福祉大学市川病院
中山 政憲 先生(専門:手の外科・肘関節・肩関節・リウマチ)
………………………
中山 政憲 先生
………………………

中山先生の一面

★1.最近気になることは何ですか?
└高齢化が急速に進むなか、日本の医療制度の将来が心配です。医師としては、決められた枠組みの中で患者さんに最大限満足していただける治療を行いたいですが、同時に医療費を上げない工夫もしていかなければならないとも思っています。

★2.休日は何をして過ごしますか?
└学会や研究会等でつぶれることも多いですが、近所に買い物に出かけたり、外で食事をしたりして、できるだけ家族と過ごすようにしています。

………………………
★先生からのメッセージ
└手、肘、肩が痛くて日常生活に困っている方には、人工関節手術も視野に、生活習慣を考慮した長期的なサポートを行います。
………………………

Q. 肘関節、肩関節および手の関節の構造と仕組みについて、それぞれ教えてください。

Q. 手、肘、肩の痛みでお困りの方はたくさんいらっしゃると思いますが、どのような疾患がありますか?

Q. リウマチとはどのような病気ですか?

Q. 手・肘・肩の症状によって日常生活ではどのような不自由があるのでしょうか?

Q. 手、肘、肩、それぞれの治療法について教えてください。

Q. 手術方法は進歩しているのでしょうか?

Q. 人工肘関節の手術について教えてください。

Q. 日常生活で酷使することで人工関節がゆるんでしまうということですか?

Q. 人工指関節置換術についても教えてください。

Q. 入院期間はどれくらいですか? また、手術後のリハビリはどのようなことをするのでしょうか?

Q. 手術によって劇的に回復した例を教えていただけますか?

Q. 人工関節手術のデメリットはありますか?

Q. 先生が診療で心がけていらっしゃることは何ですか?

Q. 最後に患者さんへのメッセージをお願いいたします。

………………………

その他の先生のインタビューを見る


[0]ホーム
[1]ロコモ対策室〜どこでもロコトレ〜
[2]先生があなたに伝えたいことTOP
[3]病院検索TOP
[4]友達に教える

※当サイトを閲覧する際、「パケット通信料」がかかります。「パケット通信料」はご契約されている携帯電話会社・ご契約の内容により異なります。必ずご確認下さい。
※サイトに掲載されている医療情報は医師の監修を受けていますが症状には個人差があるため、詳しくは専門医にご相談ください。
© KYOCERA Corporation