関節が痛い
「人工関節とは?」の詳しいご説明と、関節痛や股関節・膝関節の痛み(股関節痛、膝関節痛、骨折等)の情報をご提供するサイト
先生があなたに伝えたいこと
………………………
北村山公立病院
大場 良輔 先生(専門:股関節)
………………………
大場 良輔 先生
………………………

大場先生の一面

★1.最近気になることは何ですか?
└昔から大のサッカーファンで、特に茨城県のサッカーチームが好きで成績が気になります。山形のチームでなくてすみません…(笑)。

★2.休日は何をして過ごしますか?
└東京に出てから30年ぶりに東北に戻りました。懐かしさもあって、東北各地をドライブしたり食べ歩きを楽しんだりしています。

………………………
★先生からのメッセージ
└人工股関節、手術手技、そしてリハビリテーション。三位一体の進歩と工夫で、人工股関節の治療成績は大きく向上しています。
………………………

Q. まず股関節の構造と特徴を教えてください。

Q. 地域性もあるわけですね。大腿骨頸部の骨折や大腿骨転子部の骨折の場合は、すぐに手術が必要なのでしょうか?

Q. 手術にはどういう方法があるのでしょうか?

Q. わかりました。それでは変形性股関節症の治療法について教えてください。合わせて手術を検討するのはどんな場合か教えてください。

Q. 手術に種類はあるのですか?

Q. それでは、まずは骨切り術から教えてください。

Q. そのなかでも代表的な手術とは?

Q. 骨切り術をすれば、ずっとそのままで大丈夫なのでしょうか?

Q. 人工股関節の治療成績がよくなったということですが、現在、耐用年数はどれくらいなのでしょうか?また人工股関節の性能が進歩したということでしょうか?

Q. 手術手技も進歩しているでしょうか?

Q. 患者さんによってケースバイケースなのですね。手術では合併症も心配なのですが…

Q. 大変よくわかりました。人工股関節手術では入院期間はどれくらいですか?

Q. リハビリテーション病棟が併設されているのは患者さんには心強いですね。

Q. リハビリで独自の取り組みなどはされているのですか?

Q. 退院後、趣味や畑仕事などはできるのでしょうか?

Q. ありがとうございました。最後に先生が医師を目指された理由やエピソードがあればお聞かせください。

………………………

その他の先生のインタビューを見る


[0]ホーム
[1]ロコモ対策室〜どこでもロコトレ〜
[2]先生があなたに伝えたいことTOP
[3]病院検索TOP
[4]友達に教える

※当サイトを閲覧する際、「パケット通信料」がかかります。「パケット通信料」はご契約されている携帯電話会社・ご契約の内容により異なります。必ずご確認下さい。
※サイトに掲載されている医療情報は医師の監修を受けていますが症状には個人差があるため、詳しくは専門医にご相談ください。
© KYOCERA Corporation