関節が痛い
「人工関節とは?」の詳しいご説明と、関節痛や股関節・膝関節の痛み(股関節痛、膝関節痛、骨折等)の情報をご提供するサイト
先生があなたに伝えたいこと
………………………
藤田医科大学ばんたね病院(愛知県)
山田 光子 先生(専門:肩関節)
………………………
山田 光子 先生
………………………

山田先生の一面

★1.最近気になることは何ですか?
└3年後の自分でしょうか。医療現場がどうなっているのか、自分はどうしているのか...少し先の未来が気になります。

★2.休日は何をして過ごしますか?
└ハイキングや軽い山登り、冬にはスキーなど自然の中で楽しんでいます。

………………………
★先生からのメッセージ
└肩の痛みを訴えられている、患者さんご自身の症状や生活環境を率直に話していただける雰囲気作りを大切にしたいと思っています。
………………………

Q. 肩関節はどのような構造になっているのでしょうか?

Q. 年齢をかさねると「肩が痛い」という人が増えてきます。日常生活にはどのような不自由が出てくるのでしょうか?

Q. 最初はどうしても様子をみてしまうのですね。

Q. 腱板断裂とはどういう疾患なのでしょうか?

Q. 腱板断裂の治療方法について教えてください。

Q. 手術には種類があるのでしょうか?

Q. 人工肩関節とはどういうものなのでしょうか?

Q. 人工肩関節の耐用年数はどれくらいなのでしょうか?

Q. 人工肩関節の手術における進歩はありますか?

Q. 人工肩関節手術後の入院期間はどれくらいなのでしょうか?

Q. その後も肩関節をよく動かしたほうが良いのでしょうか?

Q. 参考までに、肩も変形性関節症になることがあるのでしょうか?

Q. ところで五十肩という状態をよく聞きますが、これはどういうものなのでしょうか?

Q. 肩関節周囲炎の治療はどのように行われるのでしょうか?

Q. ありがとうございます。女性の整形外科医は一般にまだ少ないですが、最後に女性医師を取り巻く現状についてお聞かせください。

Q. 最後に患者さんへのメッセージをお願いいたします。

………………………

その他の先生のインタビューを見る


[0]ホーム
[1]ロコモ対策室〜どこでもロコトレ〜
[2]先生があなたに伝えたいことTOP
[3]病院検索TOP
[4]友達に教える

※当サイトを閲覧する際、「パケット通信料」がかかります。「パケット通信料」はご契約されている携帯電話会社・ご契約の内容により異なります。必ずご確認下さい。
※サイトに掲載されている医療情報は医師の監修を受けていますが症状には個人差があるため、詳しくは専門医にご相談ください。
© KYOCERA Corporation
dr229