関節が痛い
「人工関節とは?」の詳しいご説明と、関節痛や股関節・膝関節の痛み(股関節痛、膝関節痛、骨折等)の情報をご提供するサイト
先生があなたに伝えたいこと
………………………
北海道大学病院(北海道大学大学院 特任教授)(北海道)
近藤 英司 先生(専門:膝関節)
………………………
近藤 英司 先生
………………………

近藤先生の一面

★1.最近気になることは何ですか?
└これからの日本ハムファイターズの大谷翔平選手について。ずっと応援しています。

★2.休日は何をして過ごしますか?
└とにかく走っています(笑)。普通のマラソン大会だけでなく、サロマの100qマラソンには毎年出場しています。

………………………
★先生からのメッセージ
└膝関節の疾患の治療は、人工膝関節手術などの外科的治療だけでなく、靭帯や軟骨の再生医療も進歩しています。
………………………

Q. まずは膝関節の構造について教えてください。

Q. 膝関節の疾患としては変形性膝関節症(へんけいせいひざかんせつしょう)がとても多いようですね。

Q. それで患者さんは女性に多いのですね。

Q. なりやすい方というのはあるのでしょうか?

Q. 外傷についても教えてください。

Q. 先生は靭帯再建手術も多く手掛けておられます。それはどのような手術なのですか?

Q. 自家腱移植をしてスポーツはできるのでしょうか?

Q. 軟骨の再生医療についてもぜひ聞かせてください。

Q. 変形性膝関節症ではすぐに人工膝関節手術が必要なのでしょうか?

Q. 人工膝関節手術について伺います。まず、この手術に種類はあるのですか? また耐用年数はどれくらいでしょうか?

Q. よくわかりました。最後に合併症とその対処法についても教えていただけますか?

………………………

その他の先生のインタビューを見る


[0]ホーム
[1]ロコモ対策室〜どこでもロコトレ〜
[2]先生があなたに伝えたいことTOP
[3]病院検索TOP
[4]友達に教える

※当サイトを閲覧する際、「パケット通信料」がかかります。「パケット通信料」はご契約されている携帯電話会社・ご契約の内容により異なります。必ずご確認下さい。
※サイトに掲載されている医療情報は医師の監修を受けていますが症状には個人差があるため、詳しくは専門医にご相談ください。
© KYOCERA Corporation
dr229