関節が痛い
「人工関節とは?」の詳しいご説明と、関節痛や股関節・膝関節の痛み(股関節痛、膝関節痛、骨折等)の情報をご提供するサイト
先生があなたに伝えたいこと
………………………
名古屋大学医学部附属病院(名古屋大学 特命教授)(愛知県)
西田 佳弘 先生(専門:腫瘍)
………………………
西田 佳弘 先生
………………………

西田先生の一面

★1.最近気になることは何ですか?
└少子高齢化や人口減少によって、現状の医療制度の維持は難しくなると感じています。過剰な医療行為の見直しが必要なのではないでしょうか。また、これからの医療では慢性期や回復期といった「支える医療」の充実が大切になっていきます。そうなるととくに、医師のコミュニケーション能力の向上が重要な課題になるのではないかと考えています。

★2.休日は何をして過ごしますか?
└家族4人でジョギングをしています。子どもたちはつまらなさそうにしていますが(笑)。

………………………
★先生からのメッセージ
└悪性骨軟部腫瘍は非常にまれで、早期発見が難しい疾患です。まずはこの病気について知ってもらい、少しでも不安があれば専門医の診察を受けることをおすすめします。
………………………

Q. 本日は骨軟部腫瘍(こつなんぶしゅよう)について伺います。はじめに、骨軟部腫瘍とはどんなものか教えてください。

Q. 悪性腫瘍と聞くと、早期発見・早期治療が重要だと思います。特徴的な症状などはあるのでしょうか?

Q. 痛みがない、また自覚症状があっても診断がつきにくいということは、早期発見は難しいということでしょうか?

Q. では、治療はどのように行われるのでしょうか?

Q. 検査はどのように行われるのですか?

Q. 最近、肉腫に使える抗がん剤が増えたと伺いました。

Q. それは患者さんにとって大きな希望ですね。

Q. ありがとうございました。最後に、先生が医師を志されたきっけやエピソードがあればお聞かせください。

Q. 最後に患者さんへのメッセージをお願いいたします。

………………………

その他の先生のインタビューを見る


[0]ホーム
[1]ロコモ対策室〜どこでもロコトレ〜
[2]先生があなたに伝えたいことTOP
[3]病院検索TOP
[4]友達に教える

※当サイトを閲覧する際、「パケット通信料」がかかります。「パケット通信料」はご契約されている携帯電話会社・ご契約の内容により異なります。必ずご確認下さい。
※サイトに掲載されている医療情報は医師の監修を受けていますが症状には個人差があるため、詳しくは専門医にご相談ください。
© KYOCERA Corporation