関節が痛い
「人工関節とは?」の詳しいご説明と、関節痛や股関節・膝関節の痛み(股関節痛、膝関節痛、骨折等)の情報をご提供するサイト
先生があなたに伝えたいこと
………………………
東京都立多摩総合医療センター(東京都)
苅田 達郎 先生
(専門:人工股関節)
………………………
………………………

苅田先生の一面

★1. 最近気になることは何ですか?
└電子書籍、特にiPad(※)ですね。読書が好きなので。この前、ラジオで紹介されていましたが、患者様にわかりやすく説明するために、このiPadを利用されている先生がいらっしゃるそうです。
そういった利用方法にも大変興味があります。
(※)iPadはApple Inc.の商標です。

★2. 休日には何をして過ごしますか?
└もっぱら本を読んでいます。活字が大好きな人間なので。
DVDで映画を見ることも多いですね。
………………………
★先生からのメッセージ
└正確な術前計画による、正確な手術が、良い治療につながります。
………………………

Q. 東京大学時代に「3D立体骨モデル」というものを実用化されたそうですね。そのお話を聞かせてください。

Q.「3D立体骨モデル」のメリットを教えてください。

Q. 医療スタッフの手術中のコミュニケーションが楽になるんですね。

Q. 患者さんにとっても大きなメリットがあるんですね。

Q.「3D立体骨モデル」はどういった患者さんを対象にされているのですか?

Q. 術前計画は大切なのですね。

Q.「3D立体骨モデル」を作ろうと思われたきっかけは?

Q. 実際に、変形が著しい大変な症例をお持ちの患者さんにメッセージをいただけますか。

Q. 最後に患者さんへのメッセージをお願いいたします。

………………………

その他の先生のインタビューを見る


[0]ホーム
[1]ロコモ対策室〜どこでもロコトレ〜
[2]先生があなたに伝えたいことTOP
[3]病院検索TOP
[4]友達に教える

※当サイトを閲覧する際、「パケット通信料」がかかります。「パケット通信料」はご契約されている携帯電話会社・ご契約の内容により異なります。必ずご確認下さい。
※サイトに掲載されている医療情報は医師の監修を受けていますが症状には個人差があるため、詳しくは専門医にご相談ください。
© KYOCERA Corporation