関節が痛い
「人工関節とは?」の詳しいご説明と、関節痛や股関節・膝関節の痛み(股関節痛、膝関節痛、骨折等)の情報をご提供するサイト
先生があなたに伝えたいこと
………………………
千葉大学医学部附属病院 講師(千葉県)
中村 順一 先生(専門:股関節・膝関節)
………………………
中村 順一 先生
………………………

中村先生の一面

★1.最近気になることは何ですか?
└大学人として、診療と研究と教育のバランスをどのように図っていくかということを常に考えています。臨床家としては、自分自身の知識や経験をより高めるために挑戦しつづけています。研究者としては、ある1つの現象に対して普通の人なら気づかないような真理を見つけだすことができたらうれしいですね。教育者としては、医師としての心構えや手術手技を後世へ伝承していきたいですね。

★2.休日には何をして過ごしますか?
└研究室で過ごすことが多いですね、仕事が趣味なので(笑)。病棟に患者さんを診に行くこともあります。慌ただしい平日にはなかなかまとまった時間が取れないので、休日は落ち着いて課題をまとめるようにしています。もちろん、プライベートな時間も作るように心がけています。

………………………
★先生からのメッセージ
└最先端の医療をより安全に提供していくことを心がけています。
………………………

Q. 学会での新しい知見の発表や医療技術の進歩で、人工関節手術は大きく進歩しているそうですね。まずは人工股関節手術についてどのような進歩があったのか教えてください。

Q. 手術の方法も変わってきたのでしょうか?

Q. 人工股関節を前方アプローチでする手術はメリットが多いのですね。どこでも採用されている方法なのでしょうか?

Q. 股関節の変形が大きい場合は人工股関節手術しか方法はないのでしょうか?

Q. 術後について教えてください。特に女性は手術のあとが気になります。

Q. 骨切り術についてもう少し詳しく教えてください。

Q. 傷あとが残りにくいのはありがたいことです。先生は手術後の患部のケアについてもいろいろとお考えがあるのですね。

Q. 傷口が早く治ると退院も早くなりそうです。お風呂も早く入れますか?

Q. 技術の進歩は、手術の合併症のリスクも低減できるのでしょうか?

Q. 自己血輸血をしないということも、患者さんの負担減につながりますね。

Q. 人工膝関節手術にも技術の進歩がありますか? また手術に対するお考えも人工股関節と同じでしょうか?

Q. 人工膝関節手術の手術方法について少し詳しく教えてください。

Q. 先生が整形外科医になられることを決心されたきっかけがあれば教えてください。

Q. 最後に患者さんへのメッセージをお願いいたします。

………………………

その他の先生のインタビューを見る


[0]ホーム
[1]ロコモ対策室〜どこでもロコトレ〜
[2]先生があなたに伝えたいことTOP
[3]病院検索TOP
[4]友達に教える

※当サイトを閲覧する際、「パケット通信料」がかかります。「パケット通信料」はご契約されている携帯電話会社・ご契約の内容により異なります。必ずご確認下さい。
※サイトに掲載されている医療情報は医師の監修を受けていますが症状には個人差があるため、詳しくは専門医にご相談ください。
© KYOCERA Corporation