関節が痛い
「人工関節とは?」の詳しいご説明と、関節痛や股関節・膝関節の痛み(股関節痛、膝関節痛、骨折等)の情報をご提供するサイト
先生があなたに伝えたいこと
………………………
医療法人社団 津端会 京葉病院(東京都)
津端 仁 先生(専門:人工膝関節)
………………………
津端 仁 先生
………………………

津端先生の一面

★1.最近気になることは何ですか?
└最新の知見を身につけ、日常診療にできるだけ役立てたいと常に考えています。たくさん本を読んで知識を得たいですね。

★2.休日は何をして過ごしますか?
└釣りが趣味でフグ釣りをしているのですが、最近、東京湾で何十年かぶりにトラフグがたくさん釣れたというニュースを聞きました。休日も仕事でなかなか時間を取れないのですが、時間ができればフグ釣りに行きたいです。フグ釣りの大会にも参加したいですね。
………………………
★先生からのメッセージ
└手術は薬も含めてあらゆる技術が進歩してきています。正確な情報を患者さんにできるだけわかりやすくお伝えしますので安心してください。
………………………

Q. 膝関節はどんな構造になっているのでしょうか?

Q. 素人目には膝は一つの単純な関節に見えますが、2つの関節と多くの靭帯でなっているのですね。これらの部位の中で、傷みやすい部分というのはあるのでしょうか?

Q. 膝関節の内側が傷みやすいことについて少し詳しく教えてください。

Q. 変形性膝関節症の予防のためには体重を減らすことが大事なんですね。

Q. 膝が痛くなっても、少しくらいなら我慢して病院に行かないこともあります。受診する痛みの目安のようなものはあるのでしょうか?

Q. 診察はどのようなものでしょうか?

Q. その治療法について教えてください。すぐに人工膝関節置換術になるのでしょうか?

Q. 人工膝関節手術後のリハビリの期間はどれくらいでしょうか? 痛みは残るのでしょうか?

Q. 手術の傷口は小さい方が良いのですが、小さい切開で小さな人工膝関節を設置するのは難しそうですね。

Q. 人工膝関節置換術に対する先生のお考えがあれば教えてください。

Q. 人工膝関節手術を患者さんに説明する際に気をつけられていることはありますか?

Q. 人工膝関節自体も進歩しているのですね。

Q. 人工膝関節手術をする際の器具も良くなったそうですね。

Q. 手術時間が短縮したということですが、いまはどれくらいの時間がかかりますか? 麻酔は全身麻酔ですか?

Q. 手術を受けるかどうか悩んでいる患者さんに対してメッセージを。

Q. 今後、治療はどこまで進歩するのでしょうか?

Q. これまでに人工膝関節を手術された患者さんで最高齢は何歳でしたでしょうか?

Q. 先生が今後望まれる人工膝関節手術は?

Q. 手術後のフォローについて教えてください。

Q. 最後に患者さんへのメッセージをお願いいたします。

………………………

その他の先生のインタビューを見る


[0]ホーム
[1]ロコモ対策室〜どこでもロコトレ〜
[2]先生があなたに伝えたいことTOP
[3]病院検索TOP
[4]友達に教える

※当サイトを閲覧する際、「パケット通信料」がかかります。「パケット通信料」はご契約されている携帯電話会社・ご契約の内容により異なります。必ずご確認下さい。
※サイトに掲載されている医療情報は医師の監修を受けていますが症状には個人差があるため、詳しくは専門医にご相談ください。
© KYOCERA Corporation