関節が痛い
「人工関節とは?」の詳しいご説明と、関節痛や股関節・膝関節の痛み(股関節痛、膝関節痛、骨折等)の情報をご提供するサイト
先生があなたに伝えたいこと
………………………
新潟中央病院(新潟県)
松枝 宗則 先生
(専門:人工膝関節)
………………………
松枝 宗則 先生
………………………

松枝先生の一面

★1.最近気になることは何ですか?
└子どもの教育です。今、受験中ですので頑張ってほしいと思っています。

★2.休日は何をして過ごしますか?
└マラソンが趣味で、地元の新潟マラソンに参加しています。休みの日はそれに備えての練習をしています。
………………………
★先生からのメッセージ
└変形性膝関節症の治療・手術は画一的なものではありません。
一人一人にとって、より最適な方法を共に考えましょう。
………………………

Q. 初めに、膝関節の構造やそれぞれの部位の働きについて簡単にご説明ください。

Q. 変形性膝関節症(へんけいせいひざかんせつしょう)はどの部分がどのように悪くなってしまうのですか?

Q. 長年の負担、ということですが、それが変形性膝関節症の大きな原因なのでしょうか?

Q. では、変形性膝関節症の治療について教えてください。まずはどのような治療が行われるのでしょうか?

Q. 保存療法のみで良い場合もあるのですね。

Q. 手術が必要となった場合、種類や選択肢はあるのですか?

Q. それでは人工膝関節手術についてお伺いします。この手術自体に種類はあるのですか?

Q. 同じ片側だけの手術ということですが、UKAとHTOの適応の違いとは?

Q. 膝の軟骨全体が傷んでいれば、TKAの適応ですか?

Q. UKA、TKAそれぞれの耐用年数はどれくらいですか?

Q. 先生は手術の満足度をアンケート調査されたそうですね。その結果はどのようなものでしたか?

Q. 手術手技も進歩していることと思いますが、最新の人工膝関節手術について教えてください。

Q. 人工膝関節自体の進化についてはいかがでしょうか?

Q. ありがとうございました。最後に、先生が整形外科医を目指された理由がありましたら教えてください。

Q. 最後に患者さんへのメッセージをお願いいたします。

………………………

その他の先生のインタビューを見る


[0]ホーム
[1]ロコモ対策室〜どこでもロコトレ〜
[2]先生があなたに伝えたいことTOP
[3]病院検索TOP
[4]友達に教える

※当サイトを閲覧する際、「パケット通信料」がかかります。「パケット通信料」はご契約されている携帯電話会社・ご契約の内容により異なります。必ずご確認下さい。
※サイトに掲載されている医療情報は医師の監修を受けていますが症状には個人差があるため、詳しくは専門医にご相談ください。
© KYOCERA Corporation