関節が痛い
「人工関節とは?」の詳しいご説明と、関節痛や股関節・膝関節の痛み(股関節痛、膝関節痛、骨折等)の情報をご提供するサイト
先生があなたに伝えたいこと
………………………
JCHO東京新宿メディカルセンター(東京都)
松田 達男 先生
(専門:股関節)
………………………
松田 達男 先生
………………………

松田先生の一面

★1.最近気になることは何ですか?
└一番は治療中の患者さんの経過です。整形外科をまとめる立場にあるため、常に全般にわたり気にしていなければなりません。

★2.休日は何をして過ごしますか?
└他の先生方もそうですが、休日に出勤することは結構あります。仕事ばかりでは体がもちませんので合間にスイミングやゴルフで気分転換をしています。
………………………
★先生からのメッセージ
└股関節の痛みを治療して、患者さんが喜んで歩いて帰られる姿を見るたびに、整形外科医になって良かったと思います。
………………………

Q. 一口に変形性股関節症といってもいくつかの段階があるそうですね。

Q. 進行するということは、軟骨がすり減ることとほぼイコールなんですね。

Q. 末期の変形性股関節症は、治療が遅れることからそうなるのですか?

Q. 末期だとかなり痛いのでしょうね。

Q. それは患者さんの気持ちも少し楽になりますよね。お話をお聞きしていますと、前期から末期の段階と治療の段階は必ずしも一致しないようですね。

Q. 骨切り術(臼蓋側)をした人は、一生大丈夫なのでしょうか?

Q. 変形性股関節症を発症したけど、まだ軟骨は十分残っているというケースでは、どのような治療法が考えられますか?

Q. 手術(人工股関節)のタイミングはどのように判断されるのでしょうか?

Q. 人工股関節の耐用年数は現在どれくらいでしょうか?

Q. 人工股関節の最も大きな進化とは何でしょうか?

Q. ポリエチレンが摩耗するとどうなってしまうのですか?

Q. 手術手技も進化しているのではないでしょうか?

Q. なぜ仰臥位で手術することがメリットなのでしょうか?

Q. 退院後の生活のことで先生からアドバイスされていることはあるのでしょうか?

Q. ありがとうございました。最後に、整形外科医になられて良かったと思われますか?

………………………

その他の先生のインタビューを見る


[0]ホーム
[1]ロコモ対策室〜どこでもロコトレ〜
[2]先生があなたに伝えたいことTOP
[3]病院検索TOP
[4]友達に教える

※当サイトを閲覧する際、「パケット通信料」がかかります。「パケット通信料」はご契約されている携帯電話会社・ご契約の内容により異なります。必ずご確認下さい。
※サイトに掲載されている医療情報は医師の監修を受けていますが症状には個人差があるため、詳しくは専門医にご相談ください。
© KYOCERA Corporation