関節が痛い
「人工関節とは?」の詳しいご説明と、関節痛や股関節・膝関節の痛み(股関節痛、膝関節痛、骨折等)の情報をご提供するサイト
先生があなたに伝えたいこと
………………………
公益財団法人ときわ会 常磐病院(福島県)
清水 啓 先生
(専門:股関節・膝関節)
………………………
清水 啓 先生
………………………

清水先生の一面

★1.最近気になることは何ですか?
└体重の増加が気になっています。冬は特に気をつけています。

★2.休日には何をして過ごしますか?
└週末はノルディック・ウォーキングであちこち歩き回っています。10〜20kmは歩きますね。
………………………
★先生からのメッセージ
└自分の力で歩けることは素晴らしいことです。人生を前向きに、夢や希望が持てるように動機づけをしてあげるのも私の仕事だと考えています。
………………………

Q. 今回は股関節、膝関節の疾患についてお伺いさせていただきます。それぞれの疾患の代表的なものとその原因について教えてください。またどうして痛くなるのでしょうか?

Q. 治療法について教えてください。すぐに手術になるのでしょうか?

Q. 保存療法の具体的内容について教えてください。

Q. どんな運動が効果的なのでしょうか?

Q. テレビでサメの軟骨が良いと宣伝されていますが。

Q. 手術のタイミングについて詳しく教えてください。

Q. 手術すなわち人工関節の手術なのでしょうか?

Q. 最先端の人工関節置換術について教えてください。

Q. 正確な位置に設置するために、どのような工夫がされているのでしょうか?

Q. 実際の手術方法も昔に比べて変わってきているのでしょうか?

Q. 脱臼しにくい手技での手術を行うことで、リハビリにも影響がありますか?

Q. 入院期間はどれくらいでしょうか?

Q. 退院後に気をつけた方が良いことはありますか? また、自宅でできるリハビリがありましたら教えてください。

Q. 先生はノルディック・ウォーキングに大変お詳しいのですね。

Q. 先生が患者さんを治療される際に最も大切にされていることは何でしょうか?

Q. 最後に患者さんへのメッセージをお願いいたします。

………………………

その他の先生のインタビューを見る


[0]ホーム
[1]ロコモ対策室〜どこでもロコトレ〜
[2]先生があなたに伝えたいことTOP
[3]病院検索TOP
[4]友達に教える

※当サイトを閲覧する際、「パケット通信料」がかかります。「パケット通信料」はご契約されている携帯電話会社・ご契約の内容により異なります。必ずご確認下さい。
※サイトに掲載されている医療情報は医師の監修を受けていますが症状には個人差があるため、詳しくは専門医にご相談ください。
© KYOCERA Corporation