人工関節のページ / 市民講座どんなお話でした? / 大阪市天王寺区での市民講座

市民講座どんなお話でした?

大阪市天王寺区での市民講座

股関節・膝関節の痛みでお悩みの方に
~原因になる病気とその治療についてわかりやすく解説します~

講師:大阪府立急性期・総合医療センター
整形外科・人工関節センター
小林 章郎 先生と原口 圭司 先生

当日のお話の流れ

市民講座の様子

原口先生 10月21日(火)大阪市天王寺区にて市民講座が開催されました。 第1部 股関節のお話 第2部 膝関節のお話 と2つのパートに分けて講演があり、最後には質疑応答が時間ぎりぎりまで行われました。

まず第1部では、原口先生が股関節の疾患と患者さんによって異なる様々な治療について、丁寧にわかりやすくお話されました。

小林先生次の第2部では、小林先生が同じ関節痛でも股関 節とは少し違うという、膝関節の治療についてお話されました。一般的に「美脚」といわれる脚を例に出して、膝のつくりについて説明されると、思わず自分の膝と見比べてしまいます。 膝の腫れをとるために行われる「水をぬく」治療への不安や、サプリメントに対する考え方なども話され、みなさんも大きくうなずいておられました。

病気について知れば痛みがやわらぐ」という、先生のお話に励まされたという声がたくさん聞かれた市民講座でした。

人工関節のページ

ページトップへ戻る

病院検索 あなたの街の病院を検索!

先生があなたに伝えたいこと 動画によるメッセージも配信中!