関節が痛い
「人工関節とは?」の詳しいご説明と、関節痛や股関節・膝関節の痛み(股関節痛、膝関節痛、骨折等)の情報をご提供するサイト
先生があなたに伝えたいこと
………………………
岡山大学病院(岡山県)
西田 圭一郎 先生
(専門:リウマチ関節外科)
………………………
………………………

西田先生の一面

★1. 最近気になることは何ですか?
└急に増えた白髪ですね。まだらな状態が気になって、染めようかどうしようか思案中です。

★2. 休日には何をして過ごしますか?
└前の日に自宅で夜遅くまで映画を見て、当日は昼ごろまで寝だめ。それから子どもと遊んで夜は外食をします。家内も日曜日なので(笑)。

………………………
★先生からのメッセージ
└「私が現役でいるうちはずっと責任をもちます」そういう気持ちで手術に臨んでいます。
………………………

Q.まず、肘に痛みや不自由が生じると、生活上どのような不便が起こるのかを教えてください。

Q.人工股関節や人工膝関節はよく耳にしますが、人工肘関節というのもあるのですね。それはどのような仕組みになっているのですか?

Q.人工肘関節手術が必要な疾患にはどのようなものがあるのでしょうか。

Q.関節リウマチが圧倒的に多いのは何故なのでしょう。

Q.ということは関節リウマチの方は、両腕とも手術を受けられることが多いのですか?

Q.では、人工肘関節手術をしなければならない基準というのはあるのでしょうか。

Q.実際に手術となるとかなり不安なものだと思います。患者さんからの悩みや質問にはどのような内容が多いですか?

Q.それはどのようなお話なのですか?

Q.長く持つようになったということは、比較的若い患者さんにも手術をしやすくなったということでしょうか。

Q.なるほど。それでは、人工肘関節をより長く持たせるための秘訣はありますか?

Q.その先生側の要素とは?

Q.さまざまな要素がある中、患者さんとしては無茶な使い方をしないということが大切なんですね。ほかに術後、注意すべきことはありますか?

Q.人工肘関節の緩みや感染を起こした場合、自覚症状はあるのでしょうか。

Q.早めの来院が大切なのですね。

Q.わかりました。次に術後のリハビリについて教えて下さい。

Q.3週間で退院というのがひとつの目安になるわけですね。ところで、手術を受けたあとにもできるおすすめのスポーツはありますか?

Q.ありがとうございました。最後に、患者さんから言われたことで印象に残っている言葉を教えてください。

Q.最後に患者さんへのメッセージをお願いいたします。

………………………

その他の先生のインタビューを見る


[0]ホーム
[1]ロコモ対策室〜どこでもロコトレ〜
[2]先生があなたに伝えたいことTOP
[3]病院検索TOP
[4]友達に教える

※当サイトを閲覧する際、「パケット通信料」がかかります。「パケット通信料」はご契約されている携帯電話会社・ご契約の内容により異なります。必ずご確認下さい。
※サイトに掲載されている医療情報は医師の監修を受けていますが症状には個人差があるため、詳しくは専門医にご相談ください。
© KYOCERA Corporation