• これからも、歩いていくために。 多くの人が抱える関節痛。元気で気持ちのよい毎日が送れる1歩へ、情報を提供します。「関節のしくみ」から「治療」に至るまで幅広いコンテンツが順にご覧いただけます。
  • 先生があなたに伝えたいこと 人工関節の専門医に取材を行って、治療に対する医師の考え方や患者さんへの思いをご紹介しています。
  • 廣田奈穂美さん 体験談 自分のやりたいことを、一生懸命やるために。 若くして決断した手術によって得られた喜びを、一人でも多くの人に伝えたい。自分の人生を後悔したくないから、一生懸命前に進む。 体験談はこちら
  • 人工関節の手術を受けられた患者さんの声 実際に人工関節の手術を受けられた方に、術前術後の心境と、変化についてうかがいました。
  • いつまでも若々しく健やかに生きるために 肌と同じように、歯にもスペシャルケアを。 「治療」をさらに進めて「審美回復」を図る第二の永久歯、インプラントが美しく健やかな人生へご招待します。 インプラントについてはこちら

「関節が痛い.com」は、人工関節と関節痛の情報サイトです。
関節痛の原因となる疾患治療法、人工関節の手術を受けられた方の体験談先生からのメッセージなど、関節の痛みでお悩みの方に、役立つ情報を発信しています。
提供:京セラ株式会社

ニュース(最新コンテンツ)

トピックス

過去のトピックス一覧

2017.08.09
【岩澤 三康】関節リウマチにおける薬物療法の劇的な進歩や、人工関節手術をはじめとする手術療法が洗練されてきたことによって笑顔を取り戻された患者さんが大勢います。笑顔になれる治療を共に考えて実践しましょう。【大橋 暁】変形性関節症や関節リウマチの治療は日進月歩で進んでいます。リハビリも患者さんの安心のために地域連携に取り組み成果が上がりつつあります。を追加しました。
2017.08.09
【加藤 雅敬】大切なのは、「その人にとって最適な治療」を行うことです。患者さんの生活環境や生活背景まで考えながら治療にあたり、少しでも地域貢献ができたらうれしいと思っています。を追加しました。
2017.08.07
東京都の医療機関を追加しました。
2017.08.04
【原田 智久】目の前の結果ではなく、患者さんの5年後、10年後を考えて治療することが大切です。【槇尾 智】自分や自分の家族ならどのような治療を受けたいか、それを考えながら治療にあたっています。を追加しました。
2017.08.03
【市丸 宏三】股関節では前方進入法による人工股関節手術、膝関節では人工関節単顆置換術などが使用されるようになり、侵襲が少なく患者さんの負担も減って、さらに人工関節手術の患者さん満足度は高まっていると感じます。を追加しました。
2017.08.02
大阪府の医療機関を追加しました。

人工関節ってなに?

人工股関節 人工膝関節 イメージ

人工関節とは金属やセラミックス、ポリエチレンなどでできた人工の関節のことで、障害のおこった関節と入れ替えることで、痛みがなくなり、歩行能力が改善されます。
人工関節は股関節、膝関節を中心に日本国内で一年間に14万例以上の手術が実施されています。

関節痛はなぜ起こるの?

関節痛はなぜ起こるの? イメージ

関節に加わる衝撃を吸収してくれる軟骨や骨が、摩り減ったり変形することにより痛みが起こります。
関節を使う動作には、例えば歩く・しゃがむ・物をつかむといったものがありますが、関節痛によってこれらの動きが制限されると、生活の質は大きく下がってしまいます。

関節痛の治療にはどんなものがあるの?

関節痛の治療にはどんなものがあるの? イメージ

関節痛の治療には大きく分けると保存療法と手術療法の2つがあり実際には、それらを組み合わせて行います。
自宅でできる治療法から手術療法まで、いろいろな方法がありますが、自分でできることも紹介していますので専門家に相談しながら挑戦してみてはいかがでしょうか。

人工関節(股関節・膝関節)の代表的な手術について

携帯サイト

関節が痛い.com携帯サイト
http://kansetsu-itai.com/m/
関節が痛い.com携帯サイト QR
ロコモ対策室~どこでもロコトレ~
http://locotai.com/
ロコモ対策室 QR

携帯サイトURLをあなたのメールに送ります。
携帯電話のメールアドレスを入力してください。

@